JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 41
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

パワハラについて

質問者の質問

お世話になります。


私は、平成23年度新規採用の養護教諭です。


平成23年の夏に学校長紹介のお見合いを断ったことをきっかけに、主に言葉による嫌がらせをされるようになりました。


具体的には、持病のぜんそくを子どもや保護者の前で「仮病」だと言ったり、「採用試験で受かるために、誰かと寝たんだろ?」、「あんたは人間として生きる価値がない」「あんたの顔を見ると、頭痛と吐き気がする」などです。


 


見かねた同僚たちが市の教育委員会へ訴えてくれ、校長は教育長よりパワハラをやめるように指導されましたが、私が教育委員会に訴えたと誤解され、ますます嫌がらせがエスカレートしてしまいました。


 


平成25年5月23日に、私が2トンダンプと追突する交通事故を起こしてしまったときには、「死に損なって残念だったな。死んでくれたら、みんなが平和になったのにな」と言われました。


 


職務上も、公印を押してもらえないため、提出期限に間に合わない、校内文書を見てもらえないため、発行できなかったなど、仕事にも支障が出ており、私自身もおねしょなどの症状が出るようになったため、周りの教員の勧めもあり、25年7月1日から休職しています。


 


休職後も、嫌がらせは続いており、1日に何回も電話をかけてくる、早期退職を勧めてくる、「あんたがいなくなって、学校が平和になった。このまま休めるだけ休んで欲しい。あんたのことを心配している人は誰もいない」と言ったり、同僚との接触を閉ざされてもいます。


さらに、休職前の研究紀要の原稿を締め切りの半日前になって,急に書くように連絡され、困ったこともありました。


休職後,同僚たちと全く連絡が取れなくなったストレスから体調を崩し,手術のため2か月ほど入院もしました。


その際も,「手術が失敗したらよかったのに。退院してくれなくていい」など,ひどいことを言われています。


ここに記載しているのは、ごくごく1部の事例です。


 


文書にまとめたものと、音声データも少しですがあります。


25年12月初めに、主治医が「私への直接の電話は辞めるように、今後の必須の連絡は文書でするようお願いしたい」と、主治医意見書で、校長宛にお願いしてくださったところ、12月27日に教頭を伴って主治医を訪問し、「私(校長)が彼女に電話をかけたことは一切ない。彼女の被害妄想である。彼女が私から着信があったというのなら、証拠を出して欲しい。私は被害者なので、法的手段に出ることも考えている」と話したそうです。


 


この話を聞いてから、私は、自分の携帯への着信履歴の開示を携帯会社へ求めましたが、携帯会社には発信履歴しか残っておらず、相手の発信履歴を出すには、法的手続きが必要になるとのことで、弁護士へ相談するようアドバイスいただきました。


 


校長は、今年度末で定年退職なので、なるべく穏便にいきたいのですが、私の人事権は校長がもっており、このままでは職場復帰ができそうにない状態です。 私と校長とのトラブルは、組合が関わってくれており、県の教育委員会も知ってくれてはいますが、校長の人柄をよく知っているだけに、県が動くと私に不利益なことしか起こらないだろう、とのことで、今のところは様子見の状態です。


 


なお,本来ならば,「新任遠距離勤務終了」に該当するので,年度末で生活の本拠地に異動できるのですが,校長の許可が出ない限り,職場復帰も,異動もできません。


 


取り留めのない文章になりましたが、無事に職場復帰できるよう、何か私にできることはないか、アドバイスをお願いします。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発

刑事告訴・告発 についての関連する質問