JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 41
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

職場に於いて、同一人物による二件の傷害事案が発生しましま。一件目は、左小指骨折、二件目は、トングを押し付けた事による

質問者の質問

職場に於いて、同一人物による二件の傷害事案が発生しましま。一件目は、左小指骨折、二件目は、トングを押し付けた事による中度の火傷です。
被害を受けた者は、立場的に言えず、その上司により、事実を隠蔽し保険証を使用し虚偽の理由により、通院しました。
この件について、上司等に対し法的責任を追求する事は可能でしょうか?
また、その場合の方法について、教えて下さい。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発

刑事告訴・告発 についての関連する質問