JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

パワハラ訴訟のために、弁護士を探しながら、職場で証拠を集めています。しかし厳しく辛いパワハラは今も毎日続いているので

解決済みの質問:

パワハラ訴訟のために、弁護士を探しながら、職場で証拠を集めています。しかし厳しく辛いパワハラは今も毎日続いているのです。裁判が終わるまで耐えられなければどうなるのでしょうか?途中で会社を休んだり退職したりすれば裁判では不利になりますよね?裁判が終わるまで耐えるしかないですよね?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.

復職を条件にするか退職を条件にするかで違います。

 

 おそらく、復職が難しい場合なら、退職してしまい、後に賠償請求(不法行為から3年以内なら請求可)することになります。

 

 また病気になったなら、健保の傷病手当(10分の6)をもらいながら、戦う方法もあります。

 

>途中で会社を休んだり退職したりすれば裁判では不利になりますよね?裁判が終わるまで耐えるしかないですよね?

 

→そんなことありません。逆に、お前のせいでこんなに悪くなったんやー、どうしてくれるんやー、と有利に働きます。

 

 ※雇用・労働の専門家たる社労士としての回答です(社労士法第2条1項3号 相談・指導)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。

kionawakaをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問