JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 948
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

知り合いが覚醒剤の運び屋をして裁判待ちです。1kgだったようです。今まで前科は、ありません判決は、どうなりますか

質問者の質問

知り合いが覚醒剤の運び屋をして裁判待ちです。1kgだったようです。今まで前科は、ありません判決は、どうなりますか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
1Kgというのは、量刑の一つの分かれ目になるラインであり、
比較的厳しい処罰が想定されます。

法律上は、無期又は3年以上の懲役(+1000万円以下の罰金)とされています。
法定刑の上限が無期刑ですので、裁判員裁判になります。

ご質問に記載の限られた情報からの判断ですのでかなり幅がありますが、過去の
判例から見ますに、6~10年程度の懲役刑+200~500万円程度の罰金刑で、執行
猶予の対象にはならないと考えられます。

長い服役にはなりそうですが、日本国内で逮捕されたのが不幸中の幸いでしょう。
見知らぬ海外での勾留・服役はそれ自体もストレスになりますし、1Kgというのは、
国によっては死刑になる可能性も十分にある所持量です。


参考:東京税関
http://www.customs.go.jp/tokyo/content/20120208hakobiya.pdf
参考:新潟県警
http://www.police.pref.niigata.jp/anzen/yaku/yaku5.html
質問者: 返答済み 3 年 前.
同じ内容で検察官は、10年の刑罰金300万で下。重い刑じゃないですか
質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:回答が不正確.
専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
極稀に例外はあるものの、求刑というのは多くの場合、想定される判決の
上限です。多くの場合、検察官の求刑に対して、8掛け程度の判決となる
ことが一般的です。
求刑通りの10年であったとしても、前回の回答の範囲内ですし、10年の求刑に
対して8掛けの8年であれば、回答の中間値になりますから、適切な回答であった
ものと思料いたします。

刑事告訴・告発 についての関連する質問