JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

未成年の従業員がお店の売上金を突然持ち逃げしました。防犯カメラにも犯行の一部始終が記録されており、警察にも被害届を出

解決済みの質問:

未成年の従業員がお店の売上金を突然持ち逃げしました。防犯カメラにも犯行の一部始終が記録されており、警察に も被害届を出し、窃盗で捜査が進められていますが、行方不明で未だに逮捕はされていません。 父親が保証人になっていますが、現在無職のようで、損害請求が難しそうです。
ただし持家はあるようです。母親は離婚しており保証人にはなっておりません。被害額は230万円です。その未成年の従業員はそれまでとても熱心に勤めていたため1年半の実績から店長推薦で副店長格付けで売上金の管理もしていました。今後、時間の問題で犯人逮捕となると思われますが、お金
が既に無い場合この被害額は誰にどのように請求できるのか教えて下さい。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

お金があるないにかかわらず、請求できる相手は同じです。

まずは、その未成年。
そして、保証人。
この2名です。
この2名にお金がないのであれば、回収は困難ということです。
お金がない場合に、誰かに負担させることはできません。

持ち家はあるということなので、その差押えに向け、父親を相手に訴訟等をするといいでしょう。

警察の指示ということですが、急ぎで回収する必要があることを説明し、
交渉を開始した方がよろしいかと存じます。

どのように、という点については、
・訴訟
・訴訟外での任意のやりとり
など考えられます。

単純に、父親に「230万円払ってくれ。」と申し入れればいいことです。
訴訟は難しいので、弁護士に依頼することを強くおすすめします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございます。


父親に請求するも、支払い能力が無い場合、どのような返済方法を求めればよいのでしょうか? 自宅を最押さえしても、例えば売り払って弁済してもらうことなど可能なのでしょうか? いずれししても弁護士に依頼しようと思いますが


可能性がなければ依頼しても意味が無いような気がしてしまいます。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
自宅を差し押さえるということは、
売り払ってその代金から返済してもらう、ということです。
家の価値が重要になってきますね。

あとは、家にしないにしても、分割で返済させるなど考えられます。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問