JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

窃盗事件での質問です。過去未成年時に複数の仲間とバイク窃盗 や店舗に盗みに入ったり車を盗み壊したなど、複数の窃盗事件内容が絡み、16の頃年院に入りました。またその後無免許運転で捕ま

解決済みの質問:

窃盗事件での質問です。過去未成年時に複数の仲間とバイク窃盗 や店舗に盗みに入ったり車を盗み壊したなど、複数の窃盗事件内容が絡み、16の頃年院に入りました。またその後無免許運転で捕まり、その時捕まりたくなくて逃走したあげくの逮捕で反省が見られないと、また少年院に入りました。現在20を過ぎ、また仲間と一緒に窃盗、盗品の売買などで追われる身となり(仲間が逮捕された)捕まるのを避けて逃げているようです。少しだけ話する事があり、自首を進めましたが、時効まで逃げとうそうとしている仲間が全員捕まるまで拘置されるから長く出れなくなるから、自首を仲間にも進めたが 説得できなかったから、同じ道を共にすると言ってました。このような場合どのような処罰が下され
ますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

確実に厳しい処分となります。
反省がなく、再犯でもあり、刑務所での矯正が必要と判断されることは確実です。

余罪も多数あるでしょう。
その余罪次第ではありますが、懲役3年は下らないでしょう。

仮に時効間近になったところで刑罰の重さはあまり変わりません。
また、逃走中に別の犯行にも及ぶ可能性があると考えられますから、何とか自首をさせるように助言してほしいと思います。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問