JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 41
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

財産返還請求と詐欺で訴えることは可能ですか?

質問者の質問

私が好意をよせている男性がいました。体の関係はありました。 彼は離婚歴があり、初婚の際の相手との間に2人(配偶者の浮気により離婚)、二度目の婚姻の際に一人(昨年12月、彼の浮気による離婚)子供がいます。もともと中学生のころの同級生で、約20年ぶりに再会し、最初は体の関係でしたが、その後私が彼に好意があることは何度となく伝えています。彼は二番目の妻に対し22年かけて1000万円の慰謝料を支払っています。現 在は月に一度ほど子供と面会する時間を作ってもらっており、私と会うときには二番目の妻について、束縛や検索されることに嫌気がさしており、復縁の意志はないと何度もいっていました。慰謝料の支払いが苦しく思うように好きなこともできないときいておりましたので、少しづつ私の預金などを使い、腕時計、仕事に必要な道具など計220万円を彼のために使いました(領収書や振り込みの記録は保存しています)。つい先日、彼とふとしたことでけんかとなり、『二番目の妻との復縁を希望しており私のことははなから割り切った関係でしか考えていないこと』『強く買ってくれといったわけではなく自分ですすんで金をだしたのに押しつけがましい』と関係を一方的にたちきられました。また、驚くことに彼の二番目の妻は私の存在を知ったうえでやはり彼との復縁をのぞんでいることがわかりました。 彼が前妻との復縁を望んでいると知っていれば、このように深入りし、無駄に大切なお金をつかうことはなかったと思います。  この場合、彼に対し私が彼に渡した約220万円の返還請求はできますか?また、お互い復縁するのを前提にしていたことを隠し、私からうばった現金で子供との面会を理由に二人で散財していた彼と前妻を相手に、たとえば詐欺、精神的苦痛を伴う慰謝料請求は可能なのでしょうか? よろしくお願いいたします。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発

刑事告訴・告発 についての関連する質問