JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

本当に困っています! 今日、道幅の狭い道路(両面通行)を社用車で走行中、反対の車が左側にあるスーパーに 右折して

質問者の質問

本当に困っています!
今日、道幅の狭い道路(両面通行)を社用車で走行中、反 対の車が左側にあるスーパーに
右折して入ろうとしていました。
僕は車間距離も少なかったので右折ウィンカーを無視して走行しようとしたら相手の車が無理やり割り込んできたのでブレーキを掛けてなんだよって顔をしてしました。
そうしたら、会社にクレームが入りました
僕は直線が優先だと思いそんな顔をしたんですが間違いでしょうか?
このままだと納得出来ないので出るとこ出ようと思っているのですがどうしたら良いか分かりせん。是非とも弁護士の皆様に助言を頂けませんか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

道路交通法規上、どちらが正しいかどうかではなく、クレームが入ったという事実に着目するべきでしょう。
結局のところ「ブレーキを掛けてなんだよって顔をしてしました」というところがクレームの原因なのでしょうから、相手が誤っているとしてもクレームの正当性は覆せないわけです。

また、裁判で争うには、具体的な損害がなければいけません。
本件ではクレームが入ったというにとどまり、質問者様に具体的な損害が発生しているわけではありません。
したがいまして、法的な紛争に持ち込むのは難しいです。

そうすると、会社にはクレーム主の方が運転マナーがなっていないことを丁寧に説明し、
質問者様が処分されないようにするのがいいでしょう。

刑事告訴・告発 についての関連する質問