JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

こんばんは。 家内の件で相談なのですが、 職場の経営者(個人経営者)に蹴られたり、爪で引っ掻かれたりするというこ

解決済みの質問:

こんばんは。
家内の件で相談なのですが、
職 場の経営者(個人経営者)に蹴られたり、爪で引っ掻かれたりするということです。
しかし、傷害を受けている現場には他の人はいず、家内と経営者の二人だけのようです。
その状況ですので、他に目撃者はいないようです。

実際に爪の後がついた腕の写真や、足の痣も携帯の写真におさめました。
何か法的に訴える方法はないでしょうか。
結局争うことで罰金などの金額や
個人情報を経営者に預けているために個人情報の回収や家族の安全は守られるのでしょうか?

これは裁判や示談を行わず、職場を辞めさせた方がいいのでしょうか。

宜しくお願いします。

アドバイスお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

その証拠だけでは、まだ弱いです。
加害者が誰なのかというところも立証できるようなものが必要です。
例えば、これから毎日の日記、録画などです。

その証拠を得た後は、民事での損害賠償請求と刑事での告訴が可能です。
金銭での解決か、刑事罰を科すことを求めるかという違いです。
刑事告訴についてですが、最終的には検察官が訴えるかどうかを決めますから、告訴が実を結ばないこともあり得ます。

家族の安全等の心配をしていては、主張するべき権利も主張できません。
心配なのはわかりますが、裁判をしている人はそのようなことをほとんど気にせず戦っています。
それでも争いたくないということであれば、何もせずに辞職が妥当ということでしょう。
この辺は価値観の問題であり、正解があるものではありませんから、
しっかりと相談をして決めるようにしてください。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問