JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 41
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

わいせつ物の企画・販売を行っているサイトについて

質問者の質問

わいせつ物の企画・販売を行っているサイトについてご相談させていただきたく。

 3Dスキャナーにて性器をスキャン、そのデータを下としたアートを作成する企画が立ち上がっております。
 該当の企画は株式会社ハイパーインターネッツ様が提供するwebサービス「CAMP FIRE(キャンプファイヤー)」の下記URLとなります。
 http://camp-fire.jp/projects/view/662

別の企画を支援しており、他の企画に目を通してみたところ見つけたものです。
ジョーク、アートにしても度がすぎていると思い至り、相談させて頂きたい内容を3点ほど以下にまとめております。

1.わいせつ物なのかアートなのか
 企画の中では、「3Dスキャンなら、正確な形を取れる以上に、~(中略)~カヤックの上部にはめこめるサイズのスチロール材に切り出し加工します。」とあります。
 性器のデータを抽象化せず、拡大し、現物を色濃く残し造形することはアート(合法?)なのでしょうか?

2.わいせつ物の販売
 企画を支援するために利用者が物品(リターン)を購入します。
 該当企画のリターンの中には
> ・まん中3Dデータプレゼント!
 とあり、性器の3Dデータを販売しております。
 これはわいせつ物の販売に当たるのでしょうか?

3.アダルトコンテンツのアクセス制限がない
上記企画は性(アダルト)的要素を含んでおります。
 運営会社からは以下の2点など考慮されず、該当のページは不特定または多数の人が認識しうる状態です。
 ・会員, 非会員による閲覧制限
 ・18歳未満による閲覧注意

アダルトコンテンツを不特定または多数の人が認識できる状態で販売しておりますが、
 運営会社に違法性はありますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発

刑事告訴・告発 についての関連する質問