JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

昨日、商品をご購入されたお客様が画像と違う商品が送られてきたとのクレームが発生しました。弊社では同じもの現物を写真に

解決済みの質問:

昨日、商品をご購入されたお客様が画像と違う商品が送られてきたとのクレームが発生しました。弊社では同じもの現物を写真にとり商品説明も間違いなくそのものを送ったのです。お客様に電話したところ『ものが違うだろ!詐欺だ!』『なめんなよ!おーこら!』などの恫喝で話にならず恐怖も感じて途中で電話を切りました。間にネットモールの会社が入っておりこちらからも直接解決してくださいとの依頼でどうすることもできない状況です。


 


追記


ネットモールとはMマートのアウトレット市場というところで直接取引を禁じているサイトなのにクレームが入った場合は直接連絡して解決しなさいというサイトです。金銭の流れは代引き決済のみでMマートさんにお金が入りそこから弊社に振込になります。直接取引が判明した場合は30万の罰金と強制退店となります。


 


Mマートさんにもクレームの電話が入り直接解決してくれとのお願いですがこのような状況ですと話しても信じてもらえずこちらにはちゃんと大人な会話をしたいといって弊社が恫喝していると言っておられるようです。このMマートさんもそれを信じてなんで普通に話できないのですか?などと言われる始末です。


 

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

間違いなく商品を送ったのであれば、もはやクレームでも、お客様でもありません。
ただの恫喝をしている加害者というべきです。
となると、質問者様側から賠償などする必要がないことは当然のことです。

解決、とはその加害者からの恫喝を一刻も早く止めさせることといえるでしょう。

質問者様側からすることは、
その相手に対し、
・間違いなく商品を送った
・それ以上の対応をしようがない
・どうしても納得いかないのであれば裁判で
・これ以上、悪質な要求が続くようであれば刑事告訴する
といった内容での連絡です。

ごねて何かを得ようとしている可能性がありますから、
相手につけいるスキを与えないようにしてください。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問