JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

昨年末に仲の良かった後輩の女性の態度が豹変し、仕事の失敗を繰り返し、それに注意をし、ちゃんと報告相談をしてほしい。困

解決済みの質問:

昨年末に仲の良かった後輩の女性の態度が豹変し、仕事の失敗を繰り返し、それに注意をし、ちゃんと報告相談をしてほしい。困ってることがあるならちゃんと言ってほしいと何度か声をかけていたのですが、一向に改善せず。

詳細を聞くと、職場内に付き合っている彼氏がおり、自分と話すと業務でも後で怒られるからという事を本人から聞きましたので、その後はあまりかかわらないようにしておりました。

しかしそんな折、大失態を部下がやらかし、なぜちゃんと報告をしてくれなかったのか?と注意したところ、泣き出し、会話すること自体を拒むようになりました。その時点で自分を嫌いなのか?という風に認識はありましたが、私も上司からコミュニケーション不足!もっとちゃんと話をしろという指摘を日々受け続け、仕方なく、メールで「何かあるならちゃんと相談してほしい。信頼もしてるし、一緒にがんばろう」とメールをしたところ なぜかかかわりの無い彼氏から「いい加減にしろやキレるぞ。等会話にならないメールがくる始末でどうしようもなく行き詰りました。」

また、その後輩である子は他の同僚たちに私がしつこく付きまとう等、根もはも無い噂をばら撒いていることも知り、会社にいくと周りの視線が気になり、職場に行くことすらこんなんんとなってしましました。

そのころより急激に体調が悪化し、不眠や吐き気、頭痛、脅迫染みたメールに日々恐れ悩まされるようになり、病院よりうつ病と診断され発生し会社を休業せざるを得ない状況に追い込まれてしまいました。

徐々に最近では体調も回復しつつあり、職場へ復帰したいと考えているのですが、このような状況に対して先方からの謝罪やお詫びなどはなく、全て私の責任とされてしまっている状況に納得がいきません。

現在の休業のために損失した費用の補填(給与面・治療費等)を根も葉もない噂を流した当人及びその彼氏に一部でも請求する為の民事告訴。または名誉毀損としての刑事告訴の2点どちらかで検討したいのですがこのようなことは可能でしょうか
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

状況からいって名誉毀損は難しいと思います。
名誉毀損とは、不特定多数の人の前で名誉を毀損する発言をするような行為です。
本件では、問題の男は質問者様にだけ侮辱、罵倒をしているのであり、不特定多数の人に対して向けたものとは言えません。
したがって、男に対しては、名誉毀損を理由とするのは難しいでしょう。
ただ、後輩本人は根も葉もない噂を流しており、まさに名誉毀損行為に及んでいます。
したがって、後輩本人に対しては名誉毀損を理由に、損害賠償請求することが可能です。

ただ、多くの刑事事件を見てきましたが、名誉毀損罪の裁判を見たことがありません。
ないことはないのでしょうが、警察の動きは鈍いと考えて間違いないと思います。

となると、民事に絞った方が賢明です。

民事で損害賠償請求をするにしても、もちろん証拠が必要です。
後輩と男の行為をできるだけ証拠にして、立証に成功することが必要です。
これが難しいと思います。

また、休業に至ったことまで費用請求するのであれば、
行為と休業との因果関係も立証が求められます。

ですから、証拠によっては可能、という答えになります。

また、会社もそのような状況を放置しているので、会社に対しての責任も追及できる可能性があります。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問