JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

妻の店に関してですが、現在ブティックを経営していますが、開業時にそれまで勤めていた店(カフェ)のオーナーから「私達は

解決済みの質問:

妻の店に関してですが、現在ブティックを経営していますが、開業時にそれまで勤めていた店(カフェ)のオーナーから「私達はグループだから」と称して7年以上にわたって本部費20万円を毎月納めさせられていたようです。カフェは3軒で身内で経営しており、本部費を納めていたのは妻だけのようです。妻の店とカフェとは資本関係等はありません。また、本部費に対しての会計報告も一切ありません。この場合詐欺や強要、背任など刑事告発までもっていけるでしょうか?アドバイスをお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

本部費を納めるという内容の契約書か何かはあるのでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

口約束だけと思います。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
なるほど、支払義務の有無は微妙なところですね。

口約束だけとはいえ、約束した以上は支払義務はあります。

ですから、ご質問にある詐欺罪(他の犯罪は成立しません。)にもっていくには、
「騙して払わせた」という事情が必要なのです。

ここの「騙して」という部分があれば、詐欺罪は成立します。

犯罪が成立したところで、それは返金を求められることとは違います。
いわゆる民事と、刑事の違いです。

ですから、返金をメインに置くのであれば、
約束がないのに支払を続けてきたといった筋で請求することになります。
質問者: 返答済み 4 年 前.


この本部費が私的に使われていた場合はどうでしょうか?

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
それは、お金を払われた後の行為ですから、問題ありません。

仮に会社内部で問題だとしても、
被害者は奥様ではないので、関与できません。

犯罪うんぬんよりも、返金請求に目を向けた方がいいと思いますよ。
犯罪が成立しても、奥様には何の得もありませんから。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問