JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mezasesakurasakuに今すぐ質問する
mezasesakurasaku
mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 271
経験:  京都大学卒業
69318065
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
mezasesakurasakuがオンラインで質問受付中

昨年転職したのですが、転職先の年度末決算の棚卸金額を、正規の金額より かなり少なく計上しているのですが これは法律上

解決済みの質問:

昨年転職したのですが、転職先の年度末決算の棚卸金額を、正規の金額より かなり少なく計上しているのですが これは法律上大丈夫ですか

ちなみに、全店で30数店舗あり、全店舗で、棚卸を3月分は社長自ら書き換えるように
店長会議で指示がありました

前の会社にはそういうことがなく、このまま働いて大丈夫か心配です
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

はじめまして、弁護士をしております。

犯罪にあたるかどうかを確認したいので、いくつか事実を確認させてください。

御社は、有価証券報告書作成会社、もしくは上場会社ですか?

資本金は5億円を超えていますか?

在庫を少なくすることで、下請けに在庫を売る(押し付ける)ような処理をしているかこころあたりはありますか?

質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございます


会社は、上場はしていませんが 株式会社です


資本金は1000万です


関連会社があって、そことうまく帳尻を合わせてるような感じです


確信は取れませんが


 


年商は今期で約50億あるみたいです

専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

情報ありがとうございます。

 

そういうことでしたら、あなたがお勤めの会社自体は、文書偽造のような犯罪類型にあたるまでの違法行為はしていないので、その点は心配されなくても大丈夫ですよ。

 

ただ、その会社単体でみますと、税金が過少になるように操作(脱税)していて違法行為であることは事実ですから、これが法的に大丈夫かと聞かれますと、法的にはダメです、としかいいようがないのですが、関連会社と帳尻をあわせているということですと、全体的な意味では、脱税もしていないということに評価もできないことはないので、法的にぎりぎり大丈夫なラインともいえますね。

 

なお、いずれにせよ、この脱税だったとしても、会社に追徴金が課せられる(年商が大きいですから、最悪、代表者は罰せられますが)といった結果になるだけです。

 

ですので、こんな会社で働いていて大丈夫かなと不安になるかとは思いますが、従業員として働くという意味では、そこまでご心配されなくても大丈夫ですよ。

ただ、役員になると、非常にまずい(役員としての責任を追及されますからね)ですので、将来役員になることまで考えると、いますぐ新しい仕事を探されたほうがいいですね。

 

実際、粉飾をする会社は多々あります(といいますか普通はしています…)が、税金のためにこのような逆粉飾をする会社はあまりないです。

質問者: 返答済み 4 年 前.


すいません 脱税と粉飾と逆粉飾の意味が


よくわからないのですが教えてもらえますか


 


脱税の場合は税務署に内部告発とかもできますか

専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

あ、すみません、説明不足でした。

 

大前提として、売上原価の計算方法なのですが、期首在庫プラス当期仕入マイナス期末在庫です。

 

粉飾と逆粉飾ですが、いずれも、決算書の数字を操作することだと思ってください。

 

通常は、決算書の損益計算書の数字を操作します(が、必然的に貸借対照表なども操作してしまうことになります)。

粉飾のほうは、お化粧するほうでして、業績を良く見せるほうに操作、つまり、売上を過大に計上、売上原価を過少計上、期末在庫を過大計上する、といった操作をします。

 

逆粉飾のほうは、業績を悪く見せるほうに操作、つまり、売上を過少計上、売上原価を過大計上、期末在庫を過少計上、といった操作をすることになります。

 

これら粉飾逆粉飾は、単に決算書をいじるだけですので、上場などしていなければ、犯罪行為とまではいえません。

上場していますと、有価証券報告書には決算書を載せますがこの決算書に虚偽記載があることになるので、犯罪行為とされます。

 

(なお、逆粉飾の場合、後述しますが、決算書をベースに確定申告をしますから、通常は、脱税になります…)

 

で、脱税ですが、これは、確定申告で、事実をねじまげて利益を過少に申告することだと思ってください。

この脱税は、世の中の人(法人も含めてですが)はみな平等に税金を負担しなくてはならないと租税法に定められていますから、違法行為です。

今回は、在庫を過少にするので、売上原価が必然的に過大になります、となると、利益が過少になりますから、脱税、ですね。

 

もちろん、脱税は、税務署に内部告発できますよ。

内部告発ですから、当然、あなたのお名前等は秘密にしておいてくださいと言っておけばよいですし、そもそも、匿名で、告発できますね。

質問者: 返答済み 4 年 前.


わかりやすい説明ありがとうございます


 


内部告発に何か必要な書類などはいりますか

専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

 

内部告発に必要な書類はありませんね、

紙に書いて投かんする場合も別に書式などまったく関係ありません。

 

電話でも手紙でも、なんでもありです。

でないと、面倒な手続きを煩わしいと思って、内部告発してくれる人が減ってしまいますからね。

 

 

回答がご参考になりましたら、評価のほどよろしくお願いしますね。

なお、評価後も返信機能は使えますので、本件に関して、不明点がでてきましたら、またご質問くださいね。

mezasesakurasakuをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問