JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 975
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

詐欺にあい、個人財産を奪われましたが、裁判官の裁量で免責許可が出ました。明らかに詐欺行為なので、刑事告訴で訴えたいで

質問者の質問

詐欺にあい、個人財産を奪われましたが、裁判官の裁量で免責許可が出ました。明らかに詐欺行為なので、刑事告訴で訴えたいです。どういった手順を踏めばよいのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
刑事告訴は、警察又は検察庁に対して行います。
一般的には被害地の警察署に対して行います。

詐欺というのは、騙すつもりがあったという、加害者の心の中のことを、
第三者が評価しなければならないため、非常に立証が難しい犯罪です。
まずは、警察に対して被害の相談を行った上で、どのような証拠が
用意できるかを検討・相談していくことになります。
多くの場合かなり粘り強く交渉をしていく必要がありますが、もし十分な
証拠がある場合であれば、警察としても実績になるため、すんなりと
応じてもらえることもあるかもしれません。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。免責許可になっていますが、免責確定まで2週間しかないときいております。免責確定前と確定後では、警察の対応は、かわりますか?法的にみて効力は、変わってきますか?最寄りの警察署に出向いて、被害の相談をしても対処してくれるでしょうか?金額が476万もあります。


返済のめどがついた理由と返済期限を言ってきて、そこまでに返すというので貸し続けた結果、ここまで膨らんでしまいました。その後弁護士さんに相談し、訴訟をおこし、毎月返済する旨で和解したのですが、その後すぐ自己破産の申請をおこしたのです。他の債権者も社内、社外から同じような手口で、借入した人間が相手です。いかがでしょうか?

専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
刑事事件と民事事件は別です。
破産・免責が認められたからといって、それが刑事事件としての判断に直接影響
することはありません。従って、免責確定の前後で警察の対応がかわるということも
ありません。

また、警察に相談できることというのは、あくまで警察が事件としてとりあげるかどう
かです。被害内容については、どの程度の量刑になるかという点で重要な事項です
が、お金を取り戻すために警察が協力するということはやっていませんし、そもそも
免責になれば、法律上請求はできなくなります。


質問者: 返答済み 4 年 前.


よくわかりました。ありがとうございます。警察が事件としてとりあげるかどうかということですが、面談される担当官にもよるのでしょうか?破産の免責許可決定のなかでも詐術的な借入とかかれており、裁量免責についての項目でも、債権者らは、破産者の借入れ態様、返済繰り延べの際の言動、生活態度等を強く非難しており、破産者の態度において問題となるべきものがあったとうかがわれ、この点の問題性は、軽視できない。とありますので。免責許可はおりても、刑事事件として取り上げてもらえると考えるのですが、いかがでしょうか?

専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
そうですね、担当者による違いや、他の事件との兼ね合いもあります。
つまり、現在いる人員を、どの事件に何人まわせるか、というキャパシティの
問題もあります。

破産手続きに際して、相手方が提出した借入れに関する資料や、詐術的と
批判されるような経過になったということは有力な資料になり得ると思います。

まず初回はご質問者様で行かれて、対応を見ながら他の被害者の方との
連携もされ動かれると、警察を動かせる可能性は高くなるでしょう。
houmuをはじめその他2 名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

警察署へ説明し刑事さんとも電話にて答弁しましたが、返済するといって返済しないだけでは、詐欺と言えない、契約不履行くらいの程度とのことでした。
県警へ直接刑事告訴をと考えていますが、また被害者の方との連携いくと効果ありますか?また被害の時期に時効があるのでしょうか?金銭を貸してずっと請求をし続けえいるのですが。


 

専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
>返済するといって返済しないだけでは、詐欺と言えない
その通りです。これで詐欺だというのであれば、破産した人のほとんどが詐欺に
なってしまいます。
返せない、というのは結果論ですから、これは犯罪にはなりません。貸して、と
口では言いながら、返すつもりは全くなかった場合には詐欺になりますが、
最初にも
詐欺というのは、騙すつもりがあったという、加害者の心の中のことを、
第三者が評価しなければならないため、非常に立証が難しい犯罪です。

と、コメントさせて頂きましたように、仮に本人に返すつもりがなかったとしても、
あくまで返すつもりだったと言いはった場合には、これをひっくり返す証拠が
必要になります。
例えば、○○のFCに申し込んで独立開業する予定なので、お金を貸してくれ、
といわれたケースで、当該業者に確認してみるとFCの申し込みどころか
資料請求をした形跡すらなかった、ということになれば、詐欺の可能性が
高くなります。


刑事告訴・告発 についての関連する質問