JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

宮城県職員です。 昨年末、当県職員がガソリンスタンドのつり銭箱に置き忘れたつり銭(6千円)をネコババしたとして、

質問者の質問

宮城県職員です。  昨年末、当県職員がガソ リンスタンドのつり銭箱に置き忘れたつり銭(6千円)をネコババしたとして、窃盗で逮捕され懲戒処分を受けておりますが、これを「窃盗罪」として処断する(警察が動く)のは妥当なのでしょうか?  多分このつり銭は、ガソリンスタンドの占有下にあるという判断なのでしょうが・・・正直厳しすぎると思いますがいかがでしょうか?占有離脱物横領という考え方は学説的にありえないのでしょうか?  置き忘れた側にも大きな落ち度が有り、単に騒ぎ立てて警察沙汰にしただけの話であって、私なら自分の愚かさを恥じて諦めます。  こんなことで警察が動いていたらコスパ悪すぎです。申し立て者が罰を望んでおりカメラに映っていたのだから警察的には仕方ないところもありますが・・・。行為としては自販機のつり銭受けの10円のネコババだって同じですよね。  さすがに立件まではないのでしょうが・・・、本当に社会正義的なバランスとしてこれでいいのかな。それとも公務員だから社会的に許されないとういう判断なのでしょうか?逆差別にも感じます。  ご意見いただけますか??


(追伸:私は過去自家用車を当て逃げされ(私の車は無人、被害は約50万円)警察に強く犯人の検挙を望んだにもかかわらず「怪我人がいないから」と無視された経験があります。)

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

>当県職員がガソ リンスタンドのつり銭箱に置き忘れたつり銭(6千円)をネコババしたとして、窃盗で逮捕され懲戒処分を受けておりますが、これを「窃盗罪」として処断する(警察が動く)のは妥当なのでしょうか?  多分このつり銭は、ガソリンスタンドの占有下にあるという判断なのでしょうが・・・正直厳しすぎると思いますがいかがでしょうか?占有離脱物横領という考え方は学説的にありえないのでしょうか?

 

→占有離脱物横領罪の「占有を離れたもの」とは、占有者の意思に基づかずにその占有を離れ、まだ何人の占有にも属していないものをいいます 。誤って手渡された物(大判明43.12.2)、誤って配達された郵便物(大判大6.10.15)、電車・列車内に遺留された乗客の携帯品(大判大10.6.17)、村役場の事務室内に遺失された紙幣(大判大2.8.19)、酩酊して放置し、その所在も判明しなくなった自転車(仙台高判昭30.4.26)、窃盗犯人が乗り捨てた他人の自転車(東京高判昭34.8.15)、風で飛んできた隣家の洗濯物、のように偶然に自己の占有に帰した物は、占有離脱物です。

 

 以下は窃盗罪(他人の財物を窃取したもの 刑235条)の占有の他人性についての議論です。

 

 1.本件のように、他人の排他的・実力的支配下にある場所内に置き忘れたときは、財物の占有は、その管理者たる他人に移ります。

 

 たとえば、宿泊客が旅館の屋内便所に遺失した財布は、旅館主の占有に属し(大判大8.4.4)、銀行の事務室内で、支払い主任が机上から落として気づかずにいた金銭は、銀行建物管理者の占有に属します(大判大11.9.15)。

 

 2.しかし、村役場の事務室内(大判大2.8.19)、電車(大判大10.6.18)、鉄道列車内(大判大15.11.2)のように、一般人の立ち入りが可能であって、その場所の管理者の排他的実力管理が十分に行われているとみられない場所内に遺留された財物は、直ちにその場所の管理者たる村長、事務係員、車掌などの占有に移るものとはいえません。

 

 つり銭箱がどのような形態のものか不明ですが、1または2のいずれかで処理されることになると思います。そのつり銭箱に管理者の排他的・実力支配が行われていたか否か、一般人の立ち入りが可能であったか否か、等のファクターによって判断されましょう。

 

 また被害金額の多寡も副次的要素として判断されるでしょう(これは可罰的違法性の問題です)。よく前の人のレシートが残っていることがありますよね。

 

 2.の主張・立証をされることですね。

kionawakaをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

kionawaka 様


丁寧なご回答ありがとうございました。

これだけの回答を低料金でいただけて大変満足しております。

にしても行政書士の方はレベルが高いのですねー^^。

 

専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 お役に立てれば幸いです。またご不明の箇所があれば、お気軽にお尋ねください。

 

刑事告訴・告発 についての関連する質問