JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

はじめまして わたしは埼玉県在住の富田雅枝と申します。 名誉毀損について調べていて、こちらのサイトを知りました。

質問者の質問

はじめまして
わたしは埼玉県在住の富田雅枝と申します。
名誉毀損について調べていて、こちらのサイトを知りました。
ご相談したい事があるので、メールを させて頂きます。
長い話になってしまうのですが、よろしくお願い致します。

私は今から約二年程前まで結婚をしておりました。
元夫が自衛官という事で茨城県にある自衛官宿舎で生活を始めたのですが、結婚後すぐに性格が合わない、飽きたから別れたいという理不尽な離婚要求と暴力があったのですが、結婚の際に、私は仕事を辞め、東京で一人住まいをしていたアパートを引き払った事で行くところがない事からすぐに離婚する事を決断出来ず悩んでおりました。
あまりの精神的苦痛と暴力に耐えかね、結婚後9ヶ月経った頃に元夫が出て行く事と最低限の生活費を私に払う事で、離婚を前提とした別居を開始しました。
一人になって、結婚後の元夫の異常な言動や行動を冷静に考える事が出来、まったく知り合いもいない茨城県にこのままだらだら居てはいけないと思い、別居二ヵ月半経った頃に、東京の友人を頼って宿舎を出ました。
精神的に疲れ果てていた私でしたが、首を絞める、殴る蹴るなどの暴力と、私を精神異常者に仕立て上げ、夫の周りや親に自分が被害者であるかの様に吹聴された事がどうしても許せなく、元夫に謝る様に何度も要求したのですが、何一つ認めず、逆に私からDVを受けている被害者だと主張し、話にならなかった為、元夫の職場の上司の部長の方に、事の成り行きを説明し、暴力に関して謝る事と私がDVをしていないという事実をはっきりさせて欲しいとお願い致しました。
部長さんは、私の話を親身に聞いて下さり事実確認をするので1週間下さいと言われたので待っておりましたが、まったく連絡がなく何度もお願いをし、約一ヵ月後ようやく元夫と部長との面談となりました。
面談後、私は部長さんに「どうでしたか?」とお聞きした所、
いきなり、「ばかやろう、てめぇなめてんのか!」と凄まれ、私はあまりの予想外の言葉に黙り込んでいたのですが、「お前ごときの人間が自衛隊なめやがって」「てめぇなんて苦しんでおけばよかったんだ」「お前が変な男つかんだんだろ」「ふざんなてめぇ」「大した女じゃないくせしてわきまえろ」と終始やくざ口調で一方的に罵倒されました。
その間、私はずっと無言でおりました。
あまりの罵倒の恐怖に最後はすみませんでしたと、私が謝りました。
精神的にも肉体的にもボロボロの状態ですと説明し、最後に元夫に謝って欲しいとしか要求していない私がなぜ部長に罵倒されなければならなかったのかまったく理解出来ません。
その後、部長との面談を終えた夫から、部長ではない、直属の上司の方の携帯を介して連絡があり、元夫の今までの全ての暴力行為と、私がDVをしていない事実を認めました。
その後、元夫に離婚届けを送り、協議離婚という形で離婚は成立しました。

あれから一年9ヶ月が経つのですが、部長からの暴言が頭から離れず引きこもり状態で毎日辛いです。

元夫は全ての暴力を認めたにも関わらず、なぜ部長は私を罵倒したのか、あんな酷い事が言えたのか今でもわかりません。

これは名誉毀損にあたるのでしょうか?

話が長くなり、感情的な分かり辛い文章で申し訳ございません。
何かアドバスを頂きたいです、どうぞよろしくお願い致します。
最後まで読んで下さり本当にありがとうございました
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

それはとても辛い状況だったと思います。
今もお辛いのでしょうね。

まず、名誉毀損というのは、
不特定多数の人の前で暴言等を吐くことです。
そうすると、本件の部長の罵倒がどういった状況でなされていたのかによります。
多くの人が見ている前で罵倒したのであれば、それは名誉毀損です。
そうでなければ名誉毀損とはなりません。

しかし、名誉毀損になるかどうかは大きな問題ではなく、
一方的に精神的苦痛を与えるような暴言を浴びせ続けること自体が違法行為といえますから、名誉毀損でなくても損害賠償請求をすることは可能です。

また、元夫に対して慰謝料を請求してはいかがでしょうか。
いったんは慰謝料など要らないといって離婚する方でも、
後になってから「とれるものならとりたい」と言う方が多くいらっしゃいます。
離婚するときは、早く解放されたいですしね。

刑事告訴・告発 についての関連する質問