JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

gyoenlegalに今すぐ質問する

gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

未成年後見人について質問させていただきます。長文で失礼します。 私の妹が昨年病気で他界し、残された甥っ子未成年

質問者の質問

未成年後見人について質問させていただきます。長文で失礼します。

私の妹が昨年病気で他界し、残された甥っ子未成年(15才)の未成年後見人に私が勤めています。
住宅ローンの残はありますが、相続放棄はせず、生命保険金等で約1000万ありましたが、葬儀費用、負債(返済亡き妹の各種ローン)、未払い税金や月々の生活費等で約半分近くは支出してしまいました。
そして先日に家庭裁判所から定期報告の通知が来て収支報告や支出明細等の提出を求められ提出したんですが、ここで質問です。
①保険金が甥っ子の口座に振り込まれた各種支払等のし易いように当日に私の口座に振り替えました。

②各負債の支払いを一日で済ませようと約300万円出金して手元に保管していましたが、後日、亡き妹の遺品整理等の時に誤って紛失してしまいました。

③家庭裁判所に提出する定期報告書には、この紛失した300万は報告しませんでした。

④甥っ子の通帳のコピー等の提出を求められましたが、バカな事に正直に言えば良かったんですが②の話を信じてもらえないと思い通帳のコピー提出時に、紛失した300万の穴埋めにと、保険金が振り 込まれた金額の部分を偽造してしまいました。
単純にコピー等で金額部分を張り合わせて偽造してしまいました。後から思えばバカな事を。。。と後悔しています。

⑤裁判所から連絡があり、面談日時を指定して書面が届きました。そこには通帳の原本等を持参する事と記載がありましたが、この時点で偽造が発覚するのは明白です。刑事処罰されそうで心配です。

本日、家庭裁判所の調査官との面談があり、上記の事をすべて正直に話しました。
その上で、調査官はあくまで裁判官が判断することだが、①に関しては業務上横領。②に関しても悪質と判断され刑事告訴の可能性が高いと推測されると言われました。

※私には前科があります。13年前に業務上横領、有印私文書同行使、詐欺、で服役経験があります。
平成8年判決、平成11年1月出所、同年12月刑の満期。

紛失した300万の件は嘘のような本当の話です。いろいろ調べてみたんですが使途不明金と言われても仕方ないですね。最悪の場合は業務上横領になるようですね?

詳しい方にお聞きしたのは、
収入合計1000万の内、正当な支出分は約500万、残高が500万の計算なんですが、紛失した300万分が不足してる状況です。現在の残高は100万の状態です。なんとか200万は工面して残高300万にはできたんですが、200万程度不足しています。

裁判所は上記の様なこと推測で話してくれましたが、このような場合は刑事告訴され逮捕、拘留される可能性は高いでしょうか?
よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.

司法書士です。
回答が付いておりませんでしたので、回答とアドバイスをさせていただきます。
わかり易い回答を心掛けておりますが、ご不明点がございましたらお気軽にご質問ください。

「裁判所は上記の様なこと推測で話してくれましたが、このような場合は刑事告訴され逮捕、拘留される可能性は高いでしょうか?」について回答いたします。
当方は成年後見人業務を多数行っておりますので、裁判所の傾向を踏まえてお話させていただきますと、本件はこのままいけば、裁判所から業務上横領として刑事告訴され逮捕される可能性が高い事案です。
と言うのも、昨今成年後見人(未成年後見人含む)の横領事件が相次いで起こっており、裁判所はいままで以上にお金の流れを見る傾向にあり、10万円以上の不明瞭な支出はほぼ説明を求められますし、定期報告が出せないと催促が来るほど目を光 らせています。

未成年後見人は民法869条により善良なる管理者の注意義務をもって職務を遂行しなければならないと規定されており、自己の財産を管理するよりも高い注意義務を課せられています。本件では「①保険金が甥っ子の口座に振り込まれた各種支払等のし易いように当日に私の口座に振り替えました。」とのことで、本来自己の財産に混ざってはいけない被後見人の財産が混ざってしまっています。この点は便宜上ご自身の口座で管理するのは楽なのはわかりますが、知らなかったとはいえ、裁判所が一番問題にするところです。

もう1つ裁判所が怒るところは裁判所に対して嘘を言ってしまったこと及び嘘だけではなく偽造をしてしまったことです。嘘だけにとどめておけばリカバリーできたのですが、偽造は未成年後見人を解任される事由に該当します。
偽造後の今の段階で300万円は紛失だと説明してもさすがに難しいと言えます。

【関連条文 民法】
(委任及び親権の規定の準用)
第869条
第六百四十四条 及び第八百三十条の規定は、後見について準用する。
(受任者の注意義務)
第644条
受任者は、委任の本旨に従い、善良な管理者の注意をもって、委任事務を処理する義務を負う。


ただ、やってしまったことはもう仕方ありませんので、あとはどれだけ誠実な対応ができるかです。それによっては未成年後見人解任までで済むことで終わる場合もないとはいえません。
一番は調査官の提案を履行していただくことですが、非常に難しいですので、とりあえずは収支が一致するように不足金の200万円をなんとか工面し、そのうえでちゃんとした収支報告を調査官や書記官に確認してもらいながら出し直す作業をして頂くことが今できる最善の事と思われます。

質問者: 返答済み 4 年 前.

昨日、調査官からの呼び出しに応じて約4時間にわたって面談を行ってきました。

そこで上記の不始末の事実を正直に話して、後見人を一連の不始末の責任を取って辞任する手続きはしました。

そこで、調査官は後日、新たに選任される後見人(弁護士)と面談等をしていただいて最終的に裁判所が処罰するのかどのような判断を下すか裁判官が決定すると言ってました。

何とか不足分の金額の穴埋めはできそうで収支的にはほぼ金額が一致するのですが、それでも裁判所、選任される後見人がどのような判断を下すのかが心配でなりません。

私としては裁判所の許可なく勝手に正当な支出と判断し支出してしまいましたが、残高は一致するので考慮していただけたらと思うのですが、虚偽の報告の件があるので告訴、逮捕、拘留となれば最悪の事態を招きそうで心配でなりません。質問にも記載してますが、私は犯歴があります。

ここで、もう少しお聞きしたいのは先生の過去の例を見て、

①管理、支出の仕方には問題があったが、正当な支出あった。

②虚偽報告(通帳コピーの捏造)しかし、自ら最初の段階で申し出た。

③未成年の口座に支出と収入の残高がおおまかだが一致する。

④財産管理以外に、後見人は月々2回~3回は未成年と会って交流等を行っていた(記録あり)

私が一番心配、恐れてるのは、逮捕、拘留です。仮に告訴となっても在宅等で取調べ、起訴、裁判ならばいいんですが、素人なので分かりません。

以上の事を踏まえて今後の見通し等、先生の推測や経験値でもけっこうですので回答いただければ幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

もう少し詳しい回答をお待ちしています。


19:50分に返信はさせていただいています。


今一つサイトの利用方法が分からないので前後しますがよろしくお願いします。

質問者: 返答済み 4 年 前.


なんだかマイナス評価になってるようですね。


申し訳ありませんでした。


マイナス評価したつもりは無かったんですが。


回答お待ちしています。

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.

遅くなりました。
回答が不十分の場合はマイナスの評価をせず、不明点をご返信ください。
こちらも困ってしまいますのでよろしくお願いいたします。

経験則を踏まえて回答させていただきます。

未成年後見事案の横領についてのメルクマールの事案がありますのでご紹介させていただきます。

******************************************
平成17年12月13日付け新聞記事より抜粋
亡母の1400万円、14歳少年の同居祖母らが横領
 未成年後見人の立場を悪用し、母親と死別した少年(14)の貯金口座から現金約1400万円を流用したとして、○○地検は12日、少年と同居する祖母と、少年の伯父と妻の3容疑者を業務上横領の罪で○○地裁に起訴した。
起訴状などによると、少年の母は2001年6月に病死し、祖母が○○家裁から少年の後見人に選任されたが、祖母は少年の伯父らと共謀し、03年11月にかけて、母親の生命保険金などが入っていた少年名義の口座から現金1383万円を引き出し、祖母の夫の葬儀費用や伯父の子供の学費、車の購入費用、旅行費用などに充てた。
 祖母は年1回、家裁に財産管理報告書を提出することになっていたが、領収書が添付されていなかったり、提出が遅れたりしたことから流用が発覚。少年側と○○家裁の告訴・告発を受け、地検が11月22日、3容疑者を逮捕した。

*****************************************

この事案は、未成年被後見人のためのお金がほぼすべて流用されており、報告書も出していなかったかなり悪質性の高い事案です。被害額・未成年被後見人からの要請・悪質性が加味され告発されています。
逆に言うと悪質性がないと判断され被害回復がなされ、新たに選任される 後見人にきちんと引き継ぎがなされれば告発まではいかない可能性があります。

ここからは私の経験則で事案は異にしますが、私が成年後見人に就任する前に親族から100万円以上勝手に引き出されていたケースがありました。
その時は裁判所からの指示のもと親族から返還を求め、被害回復をしてもらって横領として告訴することはありませんでした。
また別件ですが、私の知らないところで数10万円引き出していたケースがありましたが、それも返還していただいたら裁判所からはそれ以上の事は求められませんでした。

裁判所からの告発の場合は悪質性と被害回復の有無が鍵を握っているように感じます。

今後就任する後見人と甥っ子さんそして裁判官が不正を絶対に許さないという方でしたらしょうがないですが、今回は
・何とか不足分の金額の穴埋めはできそう
・管理、支出の仕方には問題があったが、正当な支出あった。
・虚偽報告(通帳コピーの捏造)しかし、自ら最初の段階で申し出た。
・未成年の口座に支出と収入の残高がおおまかだが一致する。
・財産管理以外に、後見人は月々2回~3回は未成年と会って交流等を行っていた(記録あり)
とのことで、被害回復もでき、本件以外には悪質性や職務怠慢の事由が見当たりません。犯歴はありますが、かなり前のことで罪は償っておりますし、今回は真摯に反省していますので裁判所としても、完全に辞任するまでの間にご質問者様が裁判所や次の後見人に対して誠実な対応ができれば告訴まではされないのではないかと思われます。

あと告訴を免れるために今裁判所に対してできる事は反省文の提出です。
これは法律上の義務ではありませんが、どうしてこのような事が起こってしまったのか、それに対して自分はどう思い反省しているのか、今回の問題の解決として自分はどうするつもりか、これ以外に関しては職責を全うしてきたことを次の後見人が選任される前に急いで書いていただき、寛大な処置を求めるようお願いしてみてください。
古典的に思われますが、破産で免責を取るときにもよく使いますし、これが意外と効果的です。

gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 485
経験: 中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
gyoenlegalをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


回答ありがとうございました。


経験値での回答には現実味があり少し気が楽になりました。アドバイスに従って誠実に対応していこうと考えています。この件は今日で終わるものではありませんので、後日新たな局面に入って相談するかもしれませんがその時はよろしくお願いいたします。

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
ご評価ありがとうございます。
早速行ってみてくださいね。
今裁判官に反省を態度に表すのは、書面として訴えることです。
辞任にはなってしまいますが、無事告訴までいかないことを祈っております。

またご不明点がございましたらお気軽にご質問ください。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • houmu

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    41
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    41
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    30
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    16
    中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3239
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee さんのアバター

    srlee

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    41
    早稲田大学卒業。1999年社労士事務所開業。
 
 
 

刑事告訴・告発 についての関連する質問