JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

先日ご指導頂いた通り、覚書を作成し、横領した本人に署名、捺印+印鑑証明、横領した内容の本人確認(通帳引き出しの内容の

解決済みの質問:

先日ご指導頂いた通り、覚書を作成し、横領した本人に署名、捺印+印鑑証明、横領した内容の本人確認(通帳引き出しの内容の確認)、本人の銀行口座の把握も終わり、あとはすでに相談済みの警察(知能犯罪課)へ本人とともに出頭しようと予定していたのですが、警察に連絡したとこ ろ「まだ調査中なので本人を連れてきても逮捕出来ない。他の案件があって忙しいんです。銀行の確認も時間が1ヶ月〜かかるので少しお待ち下さい。」と言われてしまいました。前回相談に行った際に「逮捕してしまうと48時間以内に調書をまとめて検察に送らないとならないので逮捕前に事実確認をこちらでさせて下さい。通常は民事裁判をして取れないとわかったら刑事告訴するんですよね。」との事でした。なんだかんだ言って立件したくないのでしょうか?または弁護士さんを入れずにやっているので逃げ口上が通用してしまっているのでしょうか?弁護士さんの方で書類を作成して頂ければ刑事告訴として受理せざるをえない状況は作れますか?犯人は父の会社の元社員ですが自宅待機で逃げないとは思いますがのうのうと生活しているので怒りがおさまりません。
一日も早く逮捕してもらうにはどうしたらよいでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こんにちは。

お察しのとおり、立件が面倒だというのが本音でしょう。
私も詐欺の告訴で3時間ほど粘って、結局受理されなかったということがあります。

弁護士がつかなくても受理されるときは、あっさりされます。
本件で弁護士がつくことは、間接的なプレッシャーにしかならないでしょう。

法律的には、刑事告訴は受け付けなければならないとなっており、
法律違反が横行しているのが現状です。
私も「法律上、受理する義務があるでしょう」といった内容のことを言うことがあります。

逮捕うんぬんの弁解も的確とは言い切れず、逮捕せずに取り調べだけでもできるはずなのです。確かに逮捕するには、嫌疑がある程度濃厚でなければなりませんから、事実確認が必要という言い訳は正しいのですが捜査そのものも開始しないというのは怠慢です。

乱暴なやり方ですが、告訴状を郵送で送りつけてしまうという弁護士もいます。
正攻法はやはりしつこく警察に懇願することです。
先日ニュースになったいじめでの刑事告訴も3回警察に行ったと報じられています。

「通常は民事裁判・・・」というのも適切ではなく、刑事を先行させることも珍しくありません。
「金を払え。払えば告訴は取り下げてやる。」という駆け引きができるからです。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問