JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

ただいま退職申請中(口頭申請中)におきまして、(届出なし)会社での残務処理の為資料を持ちかえるようにしたところ窃盗罪

質問者の質問

ただいま退職申請中(口頭申請中)におきまして、(届出なし)会社での残務処理の為資料を持ちかえるようにしたところ窃盗罪で訴訟するといわれました。すぐに返却はしましたが、責任追及などをするといわれました。
(資料は会社のマニュアル などもまじっていました。)
また、私自身体調が悪く有給休暇中であり、何の断りもなく不法侵入をしたというので不法侵入の罪にも問うといわれました。
この場合、窃盗、不法侵入、業務上横領罪、懲戒解雇などの罪が確定されますか。なにぶん軽い気持ちで他の社員がいないときに資料(紙ベースのみ)を持ち出し残務処理をして退職をしようとしたためにこのようなことになってしまいました。猛省しておりますが、非常に心配です。ご助言いただければありがたいです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

回答のために情報をください。

>会社での残務処理の為資料を持ちかえるようにしたところ窃盗罪で訴訟するといわれました。すぐに返却はしましたが、責任追及などをするといわれました。

結果的に漏洩してしまったなどの、実害はありますか?


>この場合、窃盗、不法侵入、業務上横領罪、懲戒解雇などの罪が確定されますか。

窃盗というのは、資料持ち出しのことなのだと思うのですが、それ以外がわかりません。
質問者様が結局そのようなことをしてしまったのですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

言葉足らずで申し訳ございません。


結果的に漏洩してしまったなどの、実害はありますか?


全くありませんし外部持ち出しもしておりません。(置いておくように指示ありそのとおりにしました。)


書類は丸秘事項のものはなく比較的オープンになっている過去の(今から4~5年前のもの)マニュアル(サービス、商品、衛生など)、売り上げ帳票、会社研修資料などです。


 


 


窃盗というのは、資料持ち出しのことなのだと思うのですが、それ以外がわかりません。
不法侵入は会社側が認めていないのに勝手に入って資料を物色したから。(退職意思表示はしましたがまだ社員であり上司としては退職させたくないことは言われていました。)


 


これらの事象を捉えて業務上横領罪、懲戒解雇という言葉は、会社側から口頭で示唆し、明日からこの切り口で面談があり追い込みをかけてきますので対応策が知りたいです。


 


言葉足りなく申し訳ございませんでした。ご助言をよろしくお願いいたします。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
お返事ありがとうございます。
状況がよくわかりました。

まず、資料を持ち帰った件ですが、社内における処分こそあり得るかもしれませんが、
金銭的な賠償義務はありません。
というのも、損害賠償請求は文字どおり損害の賠償を請求するものです。
外に持ち出して、何も実害がないのですか ら、法的な賠償責任を負うことはありません。

次に、窃盗罪や侵入の件についても。ご心配は不要です。
まず、犯罪について訴えるのは被害者ではなく、検察官です。
被害者が何と言っても、検察官が刑事裁判を提起しなければ犯罪かどうかを審理されることはありません。
また、質問者様が犯罪に及んだという証拠はないのですから、犯罪が確定することはありません。

さらに、懲戒解雇についても、重すぎる処分であるように思います。
比較的オープンになっている資料を持ち出しただけで、懲戒解雇は重いです。

したがいまして、持ち出したことは素直に謝罪し、会社から何らかの処分がされることは覚悟しておくべきですが、
金銭的な賠償責任や刑事責任を追及されることを心配することはありません。
そして、会社からの処分については、懲戒解雇は重すぎるように思います。
資料を持ち出した場合に、どのような処分がなされるのかについて、就業規則を確認しておいてください。
そこに記載されていないのであれば、懲戒解雇等の処分をすることはできません。
戒告等の軽い処分になるようにこれからの話し合いで申し入れるといいでしょう。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

大変助かりました。言葉を示唆した人間が法務であり会社的地位がある方なので非常に不安でした。
ありがとうございました。明日は謝罪対応してまいります。回答に大変満足しました。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
してしまったことは仕方がないことですが、
過剰な責任をとるのは、おかしいことです。

いい結果になるように祈っています。

刑事告訴・告発 についての関連する質問