JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

教えてください。来年結婚予定の女性です。今年7月下旬に、婚約者の元彼女(以下、A)にインターネット上

解決済みの質問:

教えてください。来年結婚予定の女性です。
今年7月下旬に、婚約者の元彼女(以下、A)にインターネット上で中傷を何度も書かれました。

Aは私たちが来年結婚することを知っています。
(日付は知っているが場所は知らない)

私とAは面識ありません。




 詳細ですが、私のブログ上(本名出しています)に、Aの名前も掲載された状態で、
「 ○月○日の結婚式中止にしたくないなら、黙ってな」とか
「あんたも肝の小さい男としか付き合えんかったんか?あんなハゲでデブの女みたらすぐ惚れてプロポーズして女を金で買ったって暴露されて棄てられる男しかおらんのか?」
「(彼は)前の仕事も女で辞めてるしあんたがもったいないわ。まっボランティアは必要か」 という文章を書かれました。

この文章は写真で保存してあります。日付もあります。


書き込まれた当時(7月下旬)、わたしの友達が100人以上見れる状態でした。というかほとんどみんなみています。 いまはAがわたしのページに書き込みできないようにアクセス制限しています。 この場合、どのような罪に問えますか?

毎日このことばかりが頭にのこり、動悸がうったり不眠だったり精神的に参ってしまってしんどいです。


結婚式当日に乗り込んできたらどうしよう、と不安です。
 


あと今回の挙げた文章の前に
「あんた○○(私の婚約者)の彼女だろ?」書いてあったり、「あんたいい年だから結婚焦ってるかもしれないけど」という侮辱するようなことも書いてありましたが、
出先だったためあわてて削除してしまいました。これは証拠が残ってないからダメですよね?

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
はじめまして、弁護士です。

>「 ○月○日の結婚式中止にしたくないなら、黙ってな」

脅迫罪(刑法第222条第1項)が成立します。

その他の書き込みについても、名誉毀損罪(刑法第230条第1項)または侮辱罪(刑法第231条)が成立します。


警察が相手にしてくれないことはよくあることです。
特に、名誉毀損罪や侮辱罪は、逮捕・立件に至ることがほとんどなく警察が捜査に慣れていないのです。


>あと画面上に「あんた○○(私の婚約者)の彼女だろ?」書いてあったり、「結婚焦ってるかもしれないけど」という侮辱するようなことも書いてありましたが、
出先だったためあわてて削除してしまいました。これは証拠が残ってないからダメですよね?

その書き込みについては侮辱罪が成立するのかは微妙なところですが、書き込みを消してしまった部分については、証拠がないので立件につなげるのは難しいですね。


Aに「あなたの行為は犯罪です。今後も続くようであれば、民事裁判による慰謝料請求及び刑事告訴します。」といった文書(メールなどでは迫力がないのでダメです。)を送って警告するといいでしょう。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問