JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

私の妻が、2年前に窃盗で懲役1年、執行猶予2年の刑の判決を言い渡されて、今年6月に同じ窃盗で逮捕されて宇都宮地裁栃木

解決済みの質問:

私の妻が、2年前に窃盗で懲役1年、執行猶予2年の刑の判決を言い渡されて、今年6月に同じ窃盗で逮捕されて宇都宮地裁栃木支部から8月30日に懲役10月の実刑 判決が下されました。
私は、2年前のその判決を知りませんでした。知っていればバックアップして今回の犯罪は防止できたのではないのかと知らなかった事、知ろうとしなかった事を後悔しています。
その様な事も知らずに、同居している31歳と28歳の子供が仕事を探さないのは、子供の世話をしているからだと責めた立てていて、夫婦間も上手くいっていませんでした。妻の実母が今年に脳梗塞で倒れた事もありますが、それが大きな原因だと思っているのです。、しかし審判で本人はその件に関して一切言っていません。
高等裁判所に上告して、『今後、私が責任を持って監視・監督する』という事で、執行猶予刑にならないでしょうか?
アドバイスをお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
はじめまして、弁護士です。

2点確認させてください。

・執行猶予期間は、満了しましたか?

・今回の裁判を担当した弁護士との話し合いは進んでいますか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

担当した国選弁護士が言うには、執行猶予期間は満了していたとの事です。


【前回の事件発生は2010年3月頃で、その判決は2010年7月なので、今年6月では執行猶予期間中と思っていたのですが】


上告した場合に、担当の国選弁護士が言うには、


1.前回の執行猶予が切れていたとはいえ、執行猶予付きは難しい。


2.東京の拘置所に移送され、実刑の場合には全国何処の刑務所に行くかわからない。


以上から栃木県内の刑務所で服役して仮釈放を期待したほうが良いのではとのコメントでした。

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
執行猶予期間が満了していたことは、1つ有利な事実となりますね。

私よりも、実際に事件を担当し、事件の全貌を知っている弁護士の方が判断には適しているとは思いますが、

今回の判決理由の中で、家族のサポートが期待できないといったことが触れられていたり、情状証人として誰も来ていないといったことが言及されているのでしたら、控訴し、
質問者様やお子さんが裁判に出ることで結果が変わる可能性はないとは言い切れません。

ただし、検察官においても、本当に家族に監督能力があるかどうかを判断するために、
「夫婦仲は良かったんですか?」ということを鋭く質問される可能性が高いです。そこで、夫婦仲が良くなかったことがわかってしまうと、家族のサポートはあまり意味がないと判断されてしまうでしょう。

執行猶予になる可能性を否定はしません。
ただ、裁判で執行猶予を得ようとするには、家族関係がうまくいっていなかったことを考慮しますと、材料としては弱いです。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問