JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

先日、万引きをしました。といっても、まだお店からは出ておらず商品をエコバックに入れてトイレに入り、出て来た所、万引き

解決済みの質問:

先日、万引きをしました。といっても、まだお店からは出ておらず商品をエコバックに入れてトイレに入り、出て来た所、万引きと言われ、警察に連れて行かれました。私としてはまだ返す気がありましたし、一部の商品は買う気でいました。それを、お店では被害届けを出し、警察を呼び、私は警察に連れて行かれ、脅迫めいた取り調べを受けました。実は今年の1月に万 引きで警察に捕まっています。お店から出ていないのに、しかも、支払うと私が言っているのに万引きになるのでしょうか?捕まった時、私は一度万引きを自分で認めてしまいました。それと、今年6月に防犯カメラに私が万引きしている姿が写っていたそうです。それで私をマークして早めに捕まえたそうです。今から商品の代金を支払いなにもなかった事にはならないものでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
弁護士です。

仮の話ですが、万引きをしたのであれば、その後に代金を支払ったからといって万引きしなかったことになることはありません。犯罪が成立した後は、どうやっても取り返せません。
人を殺した後に生き返らせることができないのと同じことです。

>お店から出ていないのに、しかも、支払うと私が言っているのに万引きになるのでしょうか?

お店の構造や、持ち込んだ商品の形状などによるのですが、店から出ていなくても万引きになることはあります。
「支払う」という弁解1つで万引きにならないということはありません。
これが認められてしまっては、ばれたらとりあえず「支払う」という言い訳をすることになってしまいます。

>捕まった時、私は一度万引きを自分で認めてしまいました

結局、ここが問題です。
どんな経緯であれ、一度は認めてしまったわけです。
万引きをしていない人は、万引きを認めません。


本件は、
・店からマークされていたこと
・捕まったのが1度目ではないこと
・自白をしてしまったこと
という非常に不利な事実があり、万引きをしていないという主張はとおりにくいです。

今回は万引きをしていないとはいえ、年内に捕まったこと、6月にも万引きをしたことからいって、店からすれば反省をしていない態度に憤慨するのは無理もありません。
万引きをしていないという主張を続けるにしても、6月の件と今回疑わしい行動をとったことは速やかに謝罪して被害感情をおさえるように動くのが賢明です。

質問者様のため(刑務所に行かないよう)を思えば、
万引きと思われるような行動は絶対に慎むべきと進言せざるを得ません。
万引きのために法改正がなされており、厳罰化の傾向です。
刑務所に行くことになるかもしれないことをして、すでに目をつけられていることに自覚を持ってください。
質問者: 返答済み 5 年 前.
1月に万引きをしたのは別のお店です。それと、警察に6月に何を盗んだかと聞かれ、警察がカメラに写っていたのとは別の商品を話してしまいました。この商品は別の日に万引きした物です。正直に話したほうが良いでしょうか?この時は大量に万引きしています。娘に万引きの事を話さずに6月の商品を送り返す様に話しています。別の日の商品は秋物です。だからあれは、欲しいと思ったがお店の人がいたので万引きできなかった。では済ませられませんか?確かに悪い事だと思いますが、罪が増えていきそうでとても恐いのです。
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
万引きをしたのに、別の商品と話すことは、否認しているのと同じです。
そうすると、警察からは、反省がない・悪質な犯行と見られても仕方ないでしょう。

厳しいかもしれませんが、万引きをしているという自覚に欠けているように思います。
先に回答したとおり、万引きは窃盗罪という重罪です。
懲役10年まであるのです。

万引きをしておきながら、それをなかったことにする方法などありませんし、
そういったことを指南するのが弁護士ではありません。
犯してしまった罪を償い、更生に導くのが弁護士の役割だと思っています。

>だからあれは、欲しいと思ったがお店の人がいたので万引きできなかった。では済ませられませんか?

済むわけがありません。
もっと罪と向き合ってください。
刑務所に入ることになってからでは遅いです。
家族が泣いて、身柄拘束をされて、はじめて罪の重さを自覚する人がいますが、それでは遅いのです。
質問者様には、罪を犯した自覚がなさすぎます。

取り返したいのであれば、すべてを正直に話して反省するほかありません。
ウソを重ねて罪をなかったことにすることはできませんし、カメラに写っていることを否認するのは、反省していないのと同じです。捜査機関はそういった態度に厳しく臨みます。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問