JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

こんにちは。 前回の件に引き続いてなのですが、窃盗罪で取調べを受けた身内の者が警察に出向き、謝罪文と弁済するお金(

質問者の質問

こんにちは。
前回の件に引き続いてなのですが、窃盗罪で取調べを受けた身内の者が警察に出向き、謝罪文と弁済するお金(全額)を持って警察に渡そうとしましたが、警察の方から「まだ被害者にも連絡してないし、書類も送っていないし、こちらでそれらのものを預かる事は出来ない」と言われ、帰らされたとの事です。
本件に対しては、1日も早く先方に対して謝罪の意と弁済する旨を伝える為に動いたのですが、警察の方から止められてしま い、警察に対し、不信感を覚えたそうです。
被害者の方には連絡を入れた上で、期日を改めて謝罪文と弁済金も持ってくるようにと言われました。
当方としては、「万が一、火災や窃盗など逆の立場となって現金を失う恐れが全くないとは言い切れないから被害者の方が受取拒否するしないはともかくとしてお渡ししたい」と言ってもダメだったそうです。
このような場合、本当に警察から連絡が来るまで動かないほうが良いのでしょうか?
身内として何か手立てを打てる事はないのでしょうか?
宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
こんにちは。

>このような場合、本当に警察から連絡が来るまで動かないほうが良いのでしょうか?

残念ながらそういうことになります。
弁償金を受け取るかどうかというのは、被害者が受け入れてくれることが必須の条件です。

悲観的に考えれば、「顔も見たくない」と思われている可能性でさえあります。
ですから、警察に意向をすぐにでも確認したことは良かったことですが、そのように言われてしまうと、弁償に関しては待つしかありません。


>身内として何か手立てを打てる事はないのでしょうか?

仮に弁護士がついたとしても、弁償に関しては、被害者の返事を待つしかないのです。
(私にも経験がありますが、性犯罪で被害者が会ってくれるときは、本当にほっとします。)
本件は、弁償こそが最大の防御活動といえると思いますが、警察に被害者への意思確認を急がせるといった対応以外は難しいです。

刑事告訴・告発 についての関連する質問