JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 980
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

犯罪による収益移転防止に関する法律違反は、検察庁へ出頭し、罰金がありますか、時効ありますか

質問者の質問

犯罪による収益移転防止に関する法律違反は、検察庁へ出頭し、罰金がありますか、 時効ありますか

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  houmu 返答済み 5 年 前.
違反の内容によりますが、ご質問の法律には罰則規定が設けられています。
罰金の他、3年以下の懲役となる場合もあり、逮捕者も多数出ています。
なお、時効は3年です。

例えば、本人確認が求められた際に、虚偽申告を行った場合には1年以下の
懲役又は100万円以下の罰金
又はこれを併科、となっています。


参考(銀行口座売買の記事)
http://mytown.asahi.com/hyogo/news.php?k_id=29000001208150002

刑事告訴・告発 についての関連する質問