JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

jo-banに今すぐ質問する

jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

今回刑事事件の件でご質問です。 4年前、私の会社の連帯保証人になった人がおり、私もそのタイミングで会社が破産してし

解決済みの質問:

今回刑事事件の件でご質問です。
4年前、私の会社の連帯保証人になった人がおり、私もそのタイミングで会社が破産してしまい、
実際問題上手く事業がいかなくなり、そのお金を借りた人が私と連帯保証人のところに追い込みが
きてしまいました。
その際に、私は周りの人達から大至急個人も自己破産した方がいいということで、自己破産を
行い、3年前に免責決定がおりました。
ところが、その 連帯保証人になった人がお金を作るために、その債権者と一緒に未公開株詐欺を
やったそうで、その事で今年逮捕されたそうで、その中で私にそそのかされて思い立ったが、
私が居なかったので、債権者とやったんだと言うことをいっておるそうで、警察の方から、
参考人としてレストランでもどこでもいいので、お会いして一切関係ないと言うことを書面で
取らさせて欲しいという電話が入りました。
実際問題私は、その人とは4年以上お会いしていませんし、未公開株をやっていた事実はHPなどで
記載されていたので、それを観てこんなことやってんだぐらいで、実際私が何かをしたということは
ありません。
しかしながら、当時連帯保証人でありましたので、話の中でどうやって返すかと言うことを色々と
相談はしておりました。私はコールセンター事業をやっていましたので、そのコールセンターを
活用して連帯保証人の会社の商品を販売しようかなどを行っておりました。
その中で出資をうけてみたらどうだとか、融資が受けれないかということを話はしました。
しかしながら、債権者の方から会うことやそういうことをするなと私の方に言われて、会えなくなり
直接のコンタクトは一切取れなくなりました。
それからは一切知りません。
この場合、警察の言うとおりにお会いして書類を作ってもらった方がいいのでしょうか?
私はその件があり、関西に戻ってきており、この時間は埼玉で処理されているようで、交通費とか
出るんですかと警察に聞いたら、今度来るときでいいですよと言われております。
どうしたらいいでしょうか?
先方の刑事さんも、作り話的だと思うけどね。ということを匂わしていました。
どうしたらいいか教えて頂ければ幸いです。
宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
こんばんは、弁護士です。

>この場合、警察の言うとおりにお会いして書類を作ってもらった方がいいのでしょうか?

無関係であるという書面を作成してくれるのでしたら、質問者様には何も不利益はないはずです。
むしろ、「あいつにそそのかされたんだ」ということを放っておいてしまっては、詐欺の共犯になりかねません。
警察がそれを否定してくれるというのですから、書面を作成してもらってください。

刑事事件ということで、冷静に考えられないかもしれませんが、無関係ということを警察にお墨付きをもらうと思ってください。


>私はその件があり、関西に戻ってきており、この時間は埼玉で処理されているようで、交通費とか
出るんですかと警察に聞いたら、今度来るときでいいですよと言われております。
どうしたらいいでしょうか?

警察の指示にしたがってください。
警察も一般市民に捜査協力を求めている形ですから、何もおそれずに時間や場所などを相談されるといいでしょう。


率直に申し上げて、不安になることは何もありません。
私が弁護士であって、警察とは普段からお話をする立場にあるので、質問者様とは違いがあるのはわかりますが、本件において質問者様は深く考えすぎだと思います。
無関係ということを書面にしてもらえるのですから、ご自身が思うことをそのままお話しください。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ご連絡ありがとうございます。
私もそう思いたいのですが、教唆というか、共犯というか、そういうことを立件したいのかなとも思ったりもしているのですが、警察の方に、話が嫌なので、弁護士に相談したいと言ったところ、被疑者として調べるわけではなく、あくまで参考人としてお話を聞きたいだけで、1時間ぐらいで終わるのでと言っていましたが、警察の人が嘘をつくと聞いております。

なので、余計に不安になっており、そんな嘘をつきますでしょうか?

このあたりも教えていただだければ幸いです。

宜しくお願いします


専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
そんなおおっぴらにウソはつきません。

共犯として逮捕したいなら、逃げるおそれがあるので、親切に連絡などしたりしません。
すぐに捕まえに来ます。「今度来るときでいい」などと言いません。
そうやって連絡をしてくれること自体が、ウソではない裏付けといえます。

仮にそういうウソだとしても、質問者様からすれば、真実を話せばいいわけです。
真実なのであれば、そのように認められるはずです。
下手に逃げ回る方が怪しいです。
言いたいことがあるのであれば、言うべきです。

誰かが「あいつがやった」と言っているだけで逮捕されるということはほとんどありません。
現在の被疑者が「あいつが主導した」と言っているだけでは証拠が足りませんから、逮捕は困難です。
一般的に被疑者が「あいつもやった」という供述は信用されません。そうやって自分の罪を軽くしようとする者が多いからです。


もちろん、参考人ということですから、応じる義務はなく断ることは自由です。
警察に強制する権限はありません。
上にいろいろと書きましたが、どうしても不安であればいっそのこと断ってしまうという選択肢もありです。警察と話すことがストレスになるのは十分に理解できます。
「忙しくて行きたくない」「関係ないので巻き込まないでほしい」など適当に理由をつけておけばいいでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.
jo-ban先生
ご連絡ありがとうございます。

そりゃそうですよね。細かく電話をしてくること事態も逮捕したかったら、間違いなく逮捕されますが、でも実際に今捕まっている人に対して何か私がやったという事実も真実もありません。

しかも、お金を借りた人から相当詰められていましたので、これで、

落ち着くんじゃないかという安心感もあります。


これで、関係ないので巻き込まないで欲しいなどをいって、

警察は意地でも逮捕状を取ってくると言うことは有り得るのでしょうか?何も証拠も何もしていないのに、そのような事はしてくるのでしょか?

教えて頂ければ幸いです。

宜しくお願いします。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
おっしゃるとおりです。

ご質問の件ですが、逮捕するかどうかを許可するのは裁判所です。
そして、裁判所には「これだけの証拠があって、犯人だと思われるのです、逮捕を許可してください」と警察が許可を求めます。
ですから、何も証拠がないのに逮捕はできないようになっています。

今、警察が質問者様に求めているのは捜査協力ですから、逮捕とは違います。
捜査協力を拒んでも逮捕にはなりません。
公務執行妨害という犯罪も成立しません。
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験: 慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
捜査本部に知り合いの弁護士さんに電話をしてもらい、
一切関係ないということを伝えてもらったところ、弁護士さんに以下の

話がきました。

基本、私を被疑者として一切みてませんし、電話での質問だけ

回答してもらっておいて問題ございません。

ということで、参考人として聞きたいと言うことを言われたそうです。


その中で、今日電話があり、私の住所地や、結婚しているのかどうか

などを聞かれました。

こういう事を聞かれるのは普通のことなのでしょうか?


電話での調書というのは初めてなので不安でたまりません。

一切関係ないことですが不安です。

教えて頂ければ幸いです。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
そもそも電話をかけてきているのが、警察であるかを疑い始めればきりがありませんが、
電話で調書を作ること自体はあります。

結婚の有無は聞く必要がないですね。被疑者ならそれまでの生い立ちを、詳細に聞きますが参考人には聞かないのが普通です。
裁判に証拠として提出される可能性がある以上、プライバシーが守られる必要があります。

住所については聞きます。
供述者がどこの誰かがわからないと証拠価値がなくなってしまうためです。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ご連絡ありがとうございます。
以下の様な事を弁護士さんに言ってきています。


とりあえず、逮捕されている社長が供述する内容について、私が関連していそうな内容については、また、確認の連絡をさせてもらうこともあるかもしれないとのことでした。
ただし、警察署に来て、とか、東京まで来てという話は考えておらず、今後も、分からないことがあれば、電話するので、協力してもらいたいとのことでした。
なお、現時点では、特に確認すべき点はないとのことで、このまま終わりになる可能性もあるとのことです。


と捜査の上長さんが言っていたそうです。


私は結婚後名字を替えてしまっているので、そのために聞きたいということのようです。


生い立ち等は全く聞かれていません。

私の名字が当時と変わっているので聞かれたようです。


あと、今日捜査の関係者からは、今別の人を探しているんだ的な

ことを言われていました。そのことを色々と聞かれました。


こういう事もあるのでしょうか?

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
苗字の件があって、結婚のことを聞いたのでしょうね。

被疑者でないので、生い立ちは聞かれていないのでしょう。

>あと、今日捜査の関係者からは、今別の人を探しているんだ的な
ことを言われていました。そのことを色々と聞かれました。
こういう事もあるのでしょうか?

捜査協力で、もしかしたら知っているかもしれないといったところで聞いてみたのでしょう。
そういったこともあります。
参考人、と聞くと容疑者一歩手前のようですが、決してそれだけの意味ではありません。
話せる範囲で捜査に協力すればいいと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ほんまに一切関係ないのに、ストーカーのようにつきまとわれるのが
すごく辛いですししんどいですね。

そういうものなのでしょうか?

といっても、毎日10分ぐらいの電話なのですが。


土曜と、月曜、火曜の3回でちょうど今、逮捕されている社長の取り調べをやっている中で話が出てきているようです。


そういうものなのでしょうか?

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
こういってはなんですが、以前親しくしていた人が逮捕されると、本当にとばっちですね。

私は弁護士なので、主に加害者側の仕事ですが、
上司や同僚などに裁判に出てもらうようにお願いしたりしますので、
彼らからすれば、やはりとばっちりだと思います。

逮捕→勾留→起訴(裁判)となるのですが、逮捕と勾留にはタイムリミットがあるのです。
裁判までに証言を詰めておかないといけないので、頻繁になっているのでしょう。
やむを得ない面はあります。
質問者: 返答済み 4 年 前.
最後に警察は非常に紳士的に話をしてくれています。
すまないねとか、色々とありがとうとか言ってくれています。

被疑者扱いはしないということを守ってくれているようですが、

彼らは基本嘘をつくと思っちゃっています。

弁護士さんから連絡がはいったから、弁護士までに嘘はつかないかなとも思いますが、このあたり彼らはどうなんでしょうか?

しかも、私は今関西で、この逮捕されているところは、関東圏なんですが、特に何も私自身やましいこともないといえば、ないのですが、

刑事さんにも話がされましたが、不起訴で私は一度逮捕されたことがあります。そのことも聞かれましたが、今回の事件と全く関係ない事ではあったのですが、そういうこともあり不安でしかたありません。

今回の詐欺とは全く別である女性にお金を借りてそれが恐喝だといわれて、結局不起訴で終結したのですが、この件との繋がりは一切ありません。色々と書かさせて頂きましたが、もし本当に私を被疑者だとみているのであれば、このような電話や私の知り合いの弁護士さんにもそのようなことを言わないと私は思っています。

急変することもとくには何もないので、ないと思っています。

教えて頂ければ幸いです。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
すいません、通常業務で出ておりました。

確かに、警察はいい対応をしないことはあります。私も経験済みです。
でも、あからさまなウソというのは、ほとんどないはずです。
ウソをついて捜査をすると、証拠価値がなくなって無罪になる可能性があることを彼らは知っています。
弁護士にウソはつかないと思いますよ。弁護士にウソついたら、後で徹底的に攻められますので。

後ろめたいことはあると思うのですが、「今回とは無関係です」とはっきり言った方がいいです。あいまいな言い方をしていると、そこから「なんでさっきははっきり言わなかったんだ」となりかねませんので。
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験: 慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • houmu

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    41
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    41
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    32
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png bhsy202 さんのアバター

    bhsy202

    満足した利用者:

    150
    dasdasd
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    16
    中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3410
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
 
 
 

刑事告訴・告発 についての関連する質問