JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

本人の話では、1万円を盗んだとの事ですが、本日東京拘置所に入りました。それほどの罪になるものですか。

質問者の質問

本人の話では、1万円を盗んだとの事ですが、本日東京拘置所に入りました。それほどの罪になるものですか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
はじめまして、弁護士です。

まだ刑事裁判を経たわけではありませんね。
そうであれば、東京拘置所に入れられているのは、証拠隠滅、逃亡のおそれありと判断されているためでしょう。

前科がなく、1万円を盗った態様が乱暴でなければ、身柄拘束はそれほど長引かないはずです。「盗った」といっても、場合によっては強盗罪になりかねません。つまり、1万円を、ひったくりで盗ったなどの乱暴な場合には、窃盗罪ではなく強盗罪にもなりかねませんから、身柄拘束がなされることは通常のことです。額の問題ではなく、成立する罪名の問題です。

保釈金を預けて、家族が身元を保証すれば、身柄を解放される可能性が高くなります。

また、今後刑事裁判になる可能性がありますが、前科がなく窃盗罪での起訴となれば、執行猶予がつく可能性が高いでしょう。

刑事告訴・告発 についての関連する質問