JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

息子が自転車で事故を起こしました。相手も自転車で走っていて、息子は一旦停止を守らずにぶつけました。双方、保険に入って

解決済みの質問:

息子が自転車で事故を起こしました。相手も自転車で走っていて、息子は一旦停止を守らずにぶつけました。双方、保険に入っていません。相手から治療費と慰謝料を請求されました。一回目の治療費は持っても良いと思っていますが、過失割合も出ていないのに慰謝料を言われるまま払わなくてはいけないのでしょうか
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
賠償するべき損害額は、当然過失割合を考慮した額ですから、
過失割合が出なければ、支払うべき慰謝料は算定できません。
全額払ってしまうと、払いすぎになる可能性があります。

こちらも相手の請求に応じるだけでなく、請求する金額提示をした方がいいでしょう。

保険に入っていないのでしたら、保険屋は介入してくれませんので、弁護士を立てることになるでしょう。もっとも、お互いに軽症であれば、弁護士費用の方が高くつきますので、
お互いに話し合って賠償額を決めた方が負担は少なく済むかも知れません。

なお、相手の負傷の程度がわかりかねますが、入院するに至っていないのであれば、慰謝料は発生しないのが通常です。払ったものを取り返すことはできませんから、支払いには慎重になってください。支払いを渋ることは、誠意がないということではありません。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問