JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

友人の息子が拉致されて、数人から暴行を受けました。全治1ヶ月以上の状態ですが、友人は面倒がって警察や病院など一切関与

解決済みの質問:

友人の息子が拉致されて、数人から暴行を受けました。全治1ヶ月以上の状態ですが、友人は面倒がって警察や病院など一切関与しません。見るに見かねて親代わりを出来るものならしたいのですが、可能でしょうか?被害者、加害者とも未成年なので、大人が必要なのですが。教えて下さい。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こんにちは。

ご質問にあるとおり、未成年者は法的手続きを実現することはできません。

「親代わり」というのが、どこまでを指しているのかはわかりませんが、
現在の両親から親権を剥奪する必要があります。
この親権剥奪には、現在の両親が、十分に親の役割を果たしていないという事実が必要ですが、このハードルは非常に高いです。率直に申し上げて、暴行されたけれども、警察に相談しないというだけでは、親として不適格とはいえません。刑事告訴をするかどうかは、本人らの自由です。

病院に行かない点は、虐待とも考えられますので、まずは児童相談所等へ通報した方がいいでしょう。

被害届、というのは、字のごとく被害を警察に報告するだけのものですから、警察が捜査するとは限りません。捜査をさせるには、告訴が必要なのですが、この告訴は本人か両親しかすることができません(刑事訴訟法第230条、同法第231条1項)。
やはり、友人の親権を剥奪して、以後質問者様が親権者となる必要があります。

親権者になるということは、成人するまでずべての面倒を見るということです。
また、親権を剥奪するということは、血のつながっている親子の仲を裂くということに近いことですから、既に述べたとおり、ハードルは非常に高く、今回の一件をもって親権を剥奪することは難しいといえるでしょう。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問