JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kasoliciterに今すぐ質問する
kasoliciter
kasoliciter,
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 141
61894791
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
kasoliciterがオンラインで質問受付中

あるスポーツ団体で2年前から副理事長をしております。10年ほど前から事務局長をしている会員が、県体育協会から受けてい

質問者の質問

あるスポーツ団体で2年前から副理事長をしております。10年ほど前から事務局長をしている会員が、県体育協会から受けている助成金(年 120万円ちょっと)の存在を会員には一切隠していた(私達新入りは知る由もなかった )ことが、偶然発覚しました。体育協会は我々スポーツ団体の年間総支出は問い合わせても一切明らかにしなかったので監査しようがなかった。事務局長は、我々が遠征や宿泊した際の宿の領収書、高校生のインターハイ参加の領収書などを集めていたが、会員には、「うちの団体にはお金がないから」と支払われることはなかったこと、審判員資格の維持費も体育協会に請求していたにもかかわらず支払われていなかった、ことなどを考えると、ほぼ全額使途不明状態と考えられます。つまり、年間120x10=1200万円ということになります。田舎なので穏便にすませようという意見もあるのですが、お金にだらしがないこの事務局長は、他のそしきでも同じようなことを繰り返すと思うのです。したがって、社会的な制裁と使途不明金の説明、そして横領であるなら返還、が必要と思っております。どのような手順で、手続きをすればいいでしょうか。ご教示のほどないとぞよろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  kasoliciter 返答済み 5 年 前.
内容拝見しました。どうもご自身の所属する団体の理事長と事務局長がグルになって、県の体育協会からの助成金を横流ししている可能性が高そうですね。(事務局長の宿泊 遠征費や宿賃、試合参加に関する費用をきちんと出していない事実があるにもかかわらず、積極的に対処しようとしていないことから考慮しますと)しかも、年間120万も使途不明がある可能性があるということは、尋常ではない気がします。

>>昨年度の支出(費目のみだが)、県体育協会からなんとか入手しました。会員数の水増しや遠征交通費が大半を締めておりました。

どうも横領の可能性が高い気がしますが、ご自身の身ですと、やはり内容を精査するには限界がありますので、最寄りの専門家(弁護士等)に相談なされて、弁護士を通して資料の開示請求等を求め、きちんと資金の全容を解明していった方がいいでしょう。

刑事告訴・告発 についての関連する質問