JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

前略 下記事項に付いて質問致します.良きアドバイスをお願いします。     小生43歳男性 10年前よりセンモウ性

解決済みの質問:

前略 下記事項に付いて質問致します.良きアドバイスをお願いします。
    小生43歳男性 10年前よりセンモウ性鬱病を 患って居り、現在治療中です。
    
本題 平成24年6月17日、家内と犬の散歩中急に便意をもよおし、家に帰ろうとしましたが、過敏性腸症候群を
    患って居た為辛抱しきれず学校の便所を借りようと校庭に入りましたが辛抱しきれず脱糞しました。
    下着(パンツ)を脱ぎズボンに穿きかえ中に近在の人が警察に電話をし警官がきまし。
                                                                          不審尋問のすえ警察に連行され、5時間ほど事情聴収を受けたのち、本件は、軽犯罪、公然わいせつ罪     に成ると言われ、認めれば早く帰れるからと調書に、署名捺印する様言われ、治療中の薬も切れ
    明確な判断も出来ないまま、署名捺印をしました。

    後日よく考えますと,故意にしたのではなく病気が原因で発生したのですから、公然わいせつ罪に
    課せられるのには、納得がいきませんので、調書の取り消しを求めたいのですが、如何すれば
    良いか、良きアドバイスをお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こんにちは。
おっしゃるとおり、故意がないのであれば、公然わいせつ罪は成立しません。

調書に署名押印をする前に、読み聞かされて、間違いがなければ署名押印するようにと言われたものと思います。そうすると、調書の内容に異議がないことを認めてしまったため、後になって取り消すことはできません。納得をしていないままに署名押印することは、冤罪の原因となります。

取り消すことはできないので、新しく調書を作ってもらうしかありません。
先日の取調べでは、薬がなくなって早く帰宅する必要があったから、焦って署名押印をしてしまった旨を伝えて、再度取調べを受けて自身の言い分が記載された調書を作成してもらい、それに署名押印してください。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問