JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

kionawakaに今すぐ質問する

kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 1349
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

私は、半年前より鬱病とメニエール病という精神疾患になりました。その病気のこともあり、仕事も辞めてお互いの栃木の実

質問者の質問

私は、半年前より鬱病とメニエール病という精神疾患になりました。その病気のこともあり、仕事も辞めてお互いの栃木の実家に戻ろうという話をしていましたが、私は夫婦が離れて住むのは嫌でしたので3月18日に安いアパートを借りて一緒に暮らそうと話をしたところ、妻からお互いの実家がいいと言われ、離婚したいと言われました。(その時は宮城県に住んでいました)理由は夫婦喧嘩の際の強い口調や離婚という本心でないことを口にしてしまったことと、性格の不一致ということでした。あまりにも突然で、私は別れる気が全くなかったので、ゆっくり考える時間をあげるからということで3月19日は私は近くのビジネスホテルに泊まりました。 そして翌日の3月20日に私はメニエール病の発作が起きて調子が悪かったので妻のいるマンションへ戻りましたが、鍵も開けてもらえず、電話もメールも返答がない状況でしたが、何度かメールで『調子が悪いから入れてほしい』とメールをしたところ1時間ほどすると妻から『今日は全く会わずにゆっくり考えたかったんだけど』とのメール返信がありました。が何とかお願いをして中に入れてもらいました。そして、少し休んで私は妻に別れたくないことを伝えたのですが、妻はうつむいたままでした。そんな夫婦間でちゃんとした話が出来ていない中、栃木県の妻の両親がマンションに突然来て『もう離婚しろ!もう修復は無理だ!娘はこれまで頑張ってきたがもう無理だから、妻と荷物を積んで連れて帰る!』とのことでした。突然のことで何が何だかわからない状況の 中、妻と義父母はどんどん荷物を積んでいきました。しかも、レンタカーまで借りてきていたことと、妻の荷物が1日前にビジネスホテルに泊まっている間にキレイに自分の荷物をまとめていたのを見て計画的だってことがわかりました。また、一通り荷物を積んだ後、勝手に夫婦の財産についても義父母が勝手に決め、今まで夫婦で貯めた貯金は妻のもの、また私名義の車も貰って行くとのこと・・・。車は結婚前に購入し、結婚後もローンを支払っていたので夫婦共有財産です。そんな話をされた後に、義父母から『離婚届と車の譲渡書を3月中におくりますと署名しろ!』と脅され強引に書かされてしまいした。(日付、氏名、捺印まで)このような無理やり脅して書かせるのは刑事犯罪にならないのですか? また、妻には持病の発作が出た時に病院に行きたいから車を置いてってほしいと言いましたが無視され、そのまま乗って行かれました。妻も義父母も、精神的ショックや不安を与えると発作が起きるのを知っていて今回の行動を起こされました。 妻が出て行ってから、6日後に私の両親が病気のことを心配して引っ越し作業をしてもらい、私も現在は栃木の実家に戻ってきています。 栃木に戻ってきてから、毎日、3月20日の出来事が悪夢として蘇り不眠障害、フラッシュバック、激しい動悸と呼吸困難、手足のしびれが起きているため、精神科に診察に行ったところPTSD(心的外傷後ストレス)と診断されました。 あのような、強引な出ていき方や脅迫して文書を書かせたこと、車を一方的に持っていかれ病院にも行けない状況にされたこと(また、第三者である義父母が車の持ち出しを手伝った)、窃盗罪や脅迫罪、また心的外傷後ストレスを診断されたこと等で警察で動いていただけませんでしょうか? また、慰謝料請求等もできますでしょうか? 妻は、3月20日以降から私の電話は着信拒否、メールもアドレスを変えて連絡が取れない状況です。義父母には、車の返還要求と貯金の使用をやめること、私は離婚する考えがないことと妻との話し合いをさせていただけるようをお手紙で要求しましたが、今日現在、何の反応もありません。 教えてください。宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.
>離婚届け不受理届け申請・夫婦円満調停申請・義父母への車と貯金の利用停止、印鑑、パスポート等の返 却要求した手紙

 

 

→質問者様のとられた措置でよいかと思います。

 

 後は調停で相手方の違法行為(行き過ぎか行為)を論駁できれば優位にたてると思います。また刑事裁判にしても期待したほどのk成果はないと思うので、家事調停で一括処理したほうがらくかと思います。

 

口頭では心もとないので、陳述書を提出してください。

質問者: 返答済み 4 年 前.

相手が調停に出廷しなければ何も意味がないんですよね?

また、義父母のとった行動を処罰する方法はありませんか?

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

相手が調停に出廷しなければ何も意味がないんですよね?

また、義父母のとった行動を処罰する方法はありませんか?

 

専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 調停は出席しなければ不利益(科料)があったはずですが、呼び出し状に書いてありませんか?(欠席する被告はまずいないと思いますが)

 

ですから、出席してもしなくてもよいというものではありません。その場合はこちらの見解を一方的に主張すればよいことになります。

 

 

 >妻の両親がマンションに突然来て『もう離婚しろ!もう修復は無理だ!娘はこれまで頑張ってきたがもう無理だから、妻と荷物を積んで連れて帰る!』とのことでした。突然のことで何が何だかわからない状況の 中、妻と義父母はどんどん荷物を積んでいきました。

 

>一通り荷物を積んだ後、勝手に夫婦の財産についても義父母が勝手に決め、今まで夫婦で貯めた貯金は妻のもの、また私名義の車も貰って行くとのこと・・・。車は結婚前に購入し、結婚後もローンを支払っていたので夫婦共有財産です。そんな話をされた後に、義父母から『離婚届と車の譲渡書を3月中におくりますと署名しろ!』と脅され強引に書かされてしまいした。(日付、氏名、捺印まで)このような無理やり脅して書かせるのは刑事犯罪にならないのですか?

 →義父母は同居でない場合は、義父母が親族相盗例にいう「同居の親族」(刑244条1項)に当たらず、上記下線部の行為は窃盗罪(刑235条)、脅迫罪(刑222条)又は強要罪(刑223条)が成立しますから、刑事告訴は可能です。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.
では、義父母件は警察に申し出た方がいいですか?
犯罪になるということですよね。
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 申し出るというか、被害届、できれば告訴状を出すことです。これで犯罪にならないほうがどうかしています。

 

 なお、強要罪と書きましたが、恐喝罪(ものを喝取した場合)は強要罪は一般法≧特別法だから、法条競合で恐喝罪(刑249条)のみが成立します。

 

 あと書かされた書面はコピーをとっておいて、調停でも書証として使用します。

質問者: 返答済み 4 年 前.
書かされた文書は持っていかれて控えがありません。

また、告訴状を出せば警察が動いて義父母は逮捕されますか?

慰謝料請求も出来ますか?
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 証拠がないとケイサツは動きませんが、脅かされた状況を書面化しておいてください。こういう書面化が最も重要です。

 

 また離婚がどうのこうの、と言い出すと民事不介入で知らん、といわれるので、離婚云々は手短にして、脅された、点のみ強調することです。

 

 告訴状は素人が書いて簡単に受理されるとは思えないので、場合によっては専門家を活用してください。

 

 慰謝料請求は可能ですが、調停とは別訴訟になります(不法行為損害賠償請求訴訟、義父母が共同被告)。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.
専門店に書いてもらうとは、弁護士さんにですか?

もし、告訴状をだせば義父母は逮捕になるのでしょうか?

また車は私名義ですが、ローンは夫婦で支払った物でも義父母は窃盗罪になるのですか?
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 専門家は弁護士、司法書士、行政書士などです。

 

 告訴状→捜査、内偵→逮捕まで何ヶ月か要するのが普通ですし、本件ではなかなか難しいと思います。

 

 窃盗罪の保護法益の所有権の有無は登録、登記の名義によりますので、窃盗罪は成立する(暴行・脅迫を用いているので場合によっては強盗罪)と思われます。

質問者: 返答済み 4 年 前.
離婚の話は出さないで、自分名義の車を脅迫され妻と義父母に持っていかれたと伝えること。
また、車の譲渡書を送るよう脅迫され文書を書かされたこと。(こちらも離婚届けを送るように強要されたのは言わない方がいいですか?)

あと、いくら夫婦でも名義人が所持するのが夫婦であろうが当然のことと考えて宜しいのですね?
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

全然出さないのもあちらに話が見えないので、少しは出します。

 

話の重点の置き方は非常に難しいのですが、「当事者の意思に反した離婚の強要に関連して脅迫されました」という感じで、あくまで脅迫、恐喝、の刑事犯に重点を置いて話す、話の重点は80:20=刑事:離婚です。

 

共有名義ということもありませんし、使用者はA及びBでも、登録上の名義人=Aの場合、所有者=Aですね。

質問者: 返答済み 4 年 前.

名義人は私なので、相手方に車の返還を要求したのは間違いじゃありませんよね?

私が車を所有する権利があると思いますし、義父母があれこれ共有財産を決める権利はない訳ですし。

 

しかも、車の譲渡書を送れという文書の他に、義父母の指示で妻がメモ書きで置いて行った、車両の名義変更に必要な委任状・譲渡証明書・印鑑証明と書いたものを私に渡して行きました。タイヤもスタットレスタイヤのままで、ノーマルタイヤは私が保管しています。義父母はノーマルタイヤはいりませんと言っております。完全に譲渡書を貰って、売ってしまおうとういのが見え見えです。

 

車の返還要求や夫婦で貯めた預金(名義は妻)を遣わないようように義父母に手紙を出しましたが、何の反応もないので被害届を出すことを考えます。

妻は、出て行ったその日から電話は着信拒否、メールはアドレスを変更して一切連絡が取れない状況です。

専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 

 

>名義人は私なので、相手方に車の返還を要求したのは間違いじゃありませんよね?

私が車を所有する権利があると思いますし、義父母があれこれ共有財産を決める権利はない訳ですし。

 

→そのとおりです。

 

→ 調停の申立書に相手方の住所・連絡先を記入する欄があるので、実家でもよいですから、相手方が立ち回りそうなところを選んでください。

質問者: 返答済み 4 年 前.
ご相談している警察への告訴の件ですが、妻も共犯になるのでしょうか?
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 共犯というと、共同正犯、教唆犯、従犯(幇助犯)がありますが、

 

 共同正犯は、共同実行の意思、共同実行の事実が必要で(共謀共同正犯:2人以上の者が、一定の犯罪について共謀をした上、その中のある者が実行行為に出た場合、直接には、実行行為にあずからなかった者をも含めて共謀者の全員に共同正犯が成立するとなす。

 

 その理論的根拠として、共同意思主体説は、一定の犯罪を実現しようとする共同目的のもとに2人以上の者が同心一体となって、共同意思主体を形成し、その共同意思主体の活動として、少なくとも共同者の1人が犯罪を実行するときは、それによって共同者の全員について共犯が成立するとします。

 

 

 しかし、犯罪は共同意思主体という超個人的存在によって実現されたのに、責任を負うんはそれを構成する個人というのは、責任転嫁であり責任主義に反するとの批判があります。

 

 また間接正犯類似の理論を用いるものは、共謀共同正犯の実行担当者は、自由意思によって合意に参画し、かつそれを実行したことで正犯であると共に、他の合意者との関係では、もはや自己の判断ではその意思を翻し得ないという意味で、他の共謀者に拘束支配されると説きます。

 

 これに対しては、共謀者は実行担当者の行為を完全に支配しているわけではなく、対等平等に協力する場合もありうるとの批判があります。

 

 そして判例は大審院時代からこの理論を採用し、最高裁もこれを踏襲していますが、この理論については、①第60条は、共同正犯の要件として、共同実行の意思と共同実行の事実の存在を要求しているから、共謀共同正犯を認めることは、共同正犯概念の不当な拡張であり、罪刑法定主義に反すること、②共謀共同正犯を認めると、共同正犯と教唆犯・従犯の概念的区別が失われる、との批判が可能です。)

 

 共同実行の意思があっても、奥様は共同実行の事実がありませんから、不可罰です。妻様も共謀していた場合は、共謀共同正犯の理論を用いれば、有罪ですが、反駁は上述のごとく可能です。また訴追者は共謀の事実を立証しなければなりません。

 

 教唆犯は、人をそそのかして犯罪実行の決意を生ぜしめることです。本件では関係ありません。

 

 従犯は正犯者の実行行為を幇助(基本的構成要件の内容としての実行行為以外の行為であって、正犯者の実行を容易にするもの)する行為を行うことです。

 

 幇助行為は不作為によっても行うことができます。正犯者の犯罪を防止すべき作為義務を負うものが、その義務に違反して、故意にその防止を怠るときは、不作為による従犯です。

 奥様にさような作為義務がある場合ではありませんから、不作為による幇助犯も成立は困難だと思います。

 

 まとめると、奥様に犯罪は成立しないと思います。

 

 

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

今まで、色々な弁護士さんに相談しましたが、私名義の車を妻と第三者(義父母が持ち出しを手伝うこと)、また、脅迫して文書を書かされたことは犯罪にならないと言われましたが、犯罪として考えて宜しいのですね?

専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 犯罪になる、ならないというのは微妙なのですが、質問者様のご相談内容が民事・刑事のいずれに比重を置くかで、まるで取り方が違ってきます。同じ事案でも、誰が相談者かによって、説明が異なると思います。

 

 その弁護士(複数の先生)の言われたのは、民事(離婚・夫婦関係調整申立てで一括処理=紛争解決の一回性)で処理するほうが簡単であること、犯罪と して立件が難しい(証拠がない、うすい)、あるいは罪に問いにくい(ケイサツが動かない:ケイサツは新手の詐欺でも、よほど被害者が膨れあがらなければ動きません。弁護士も(金になるかならないか、ラクな事件か否かで判断する)個別の相談では動かず、被害者対策弁護団が結成された段階で初めて動き出します)、と考えたか、面倒くさいので、くさいものにフタをする、失礼ながら質問者様に請求を断念させる、という意味で「犯罪にならない」といったのでしょう。

 

 お聞きした範囲では、犯罪にならないということはありません。

質問者: 返答済み 4 年 前.

分かりやすいご回答有難うございます。

 

1.犯罪とは違いますが妻が突然出て行ったことによりPTSD(心的外傷後ストレス障害)と診断されたのですが、慰謝料の請求等も出来そうでしょうか?

 

2.車の返還要求、パスポート返還要求、妻名義の通帳に夫婦で貯めた貯金を遣わないよう要望(私から3万円の生活費を振り込むので妻の銀行口座を教えてほしいと要望)等の内容を義父母に対し手紙を送りましたが、何の反応もなく無視されております。(内容証明で送っていないので、再度送ろうとおもっています)

治療費等以外は、私も3万円の生活費で過ごしています。

今後、無視されるようであれば、何か良い方法はありませんでしょうか?

 

 

 

 

専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 1奥様や義父母様の行為が不法行為と認定できれば(たぶんされるでしょう)、精神的損害の慰謝料が発生します。因果関係は診断書に明記してもらってください。「妻との離婚騒動が基因となって・・・・・・」という文言です。

 

 2内容証明で送ること、調停でも、この点をキチンとしてもらうよう、書面で要求することです。付随的な事項になりますが、家事調停でも併合して審理してもらえると思います。

 

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

妻名義で貯めていた貯金を持っていかれましたが、貯金金額も詳しく知らないですし、口座を解約して口座移動される可能性があるのですが、財産分与はちゃんとされるのでしょうか?貯金通帳のコピーも何もないので不利です・・・。

口頭で400万程の貯金があることくらいしか分からないのですが、どうしたらよいのでしょうか?

義父母への手紙には、貯金の利用はしないでほしいと書きましたが、証拠も何もないので難しいですか?

専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 自分で出した書面は必ず控えをとっておきましょう。

 

 預金は調停で大体のところを書き入れれば、調停委員のほうで何とか聞き出してくれます。

 

> 口座を解約して口座移動される可能性があるのですが、

 

→資産隠しに走るおそれがあることを申立書に書いてください。

 

 義父母に対しては、貯金を使用した場合は法的措置を実行する旨内容証明で通告してください。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

しかし、私は妻に対し愛情があり、修復を求めたいのですが義父母が絡んでしまった為、何の話し合いも出来ない状況です。5月9日に夫婦関係調停(円満調停)をする予定なのですが、妻が出席しない可能性もあります。

妻は、携帯も着信拒否・メールはアドレス変更をしており話し合う気が全くないのです。

 

どうしたら良いのかわかりません・・・。

専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 相手方が欠席しても申立人(質問者様)の言い分は聞いてもらえますから、とりあえず、話をさきに進めてはいかがでしょうか。

 

 相手方が何回か欠席して調停が不調でも、とりあえず、相手方が離婚を申請するには、調停で質問者様に離婚を認めさせるしかないのですから、

 

 このままでいくと離婚は中に浮いたままどっちつかずの状態で継続することになります。その間に心とかららを整理して、 建て直しを図られてはどうでしょうか。

質問者: 返答済み 4 年 前.

離婚裁判に妻が持っていかない限り、私が離婚を承諾しない限りは離婚は成立しませんか?

 

専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

成立しません。協議離婚は離婚意思、届出が必要です。

 

 離婚意思は形式的な意思(届出に向けての意思で足り、実質的な身分関係への効果意思までは不要)ですが、質問者様はそれもないというのですから、離婚意思の合致を欠きます。

 

 相手方が原告になって、離婚調停を申し立てない限り、そこで質問者様が同意しない限り、離婚する方法はありません。逃げ出すしかありません。

 

 半年ごとに不受理届けを出して、引っ張って、少し様子をみられてはどうでしょう。むこうも雪隠詰めにあったような状態だと思います。

 

 本件は事実上の離婚(実質的にはすでに離婚の実体がありながら、形式的に協議離婚の届出を欠く夫婦関係)ですらないと思います。厳密には、遺棄による夫婦関係の断絶です。

質問者: 返答済み 4 年 前.
では、私が離婚に同意しないかぎり、離婚は出来ないと考えて宜しいのですね?
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

協議離婚は離婚意思の合致がないと基本的要件がかけますから、できません。

質問者: 返答済み 4 年 前.
離婚を受け入れなければいけない場合はあるのですか?
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

別にありません。

 

裁判離婚ができる場合が、民770条にありますが、

 

「①夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。

 

一 配偶者に不貞な行為があったとき。

二 配偶者から悪意で遺棄されたとき。

三 配偶者の生死が3年以上明らかでないとき。

四 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。

五 その他婚姻を継続しがたい重大な事由があるとき。

 

 

②裁判所は、前項第一号から第四号までに掲げる事由がある場合であっても、一切の

事情を考慮して婚姻の継続を相当と認めるときは、離婚の請求を棄却することができる。」

 

 協議離婚の請求事由に制限はありません。性格が合わない、人間が気に食わない、虫が好かん、なんでも事由になります。どちらに責任があってもかまいません。

 

 しかし、離婚請求を受けた側も、離婚を認めてしまえば、理由もナニもなく離婚成立ですが、否認すれば、それまでです(不調)。宙ぶらりんの状態です(実質的破綻)。

 

 このブラブラ状態から、何らかの方向性が決まっていくことが多いものです。

 

 ヨーロッパの貴族の離婚などはこの典型で、夫婦とは名ばかりで、妻は公然と間男するし、夫は情婦を囲って私生児まで生ませるが、籍はそのままで教会の許可なくして離婚はできませんでした。

 

 質問者様は、強制終了みたいな形でナニがななんだかわからない状態であると思います。しかし別れは理不尽にできているものです。

 

 質問者様が受け入れなければ、そのままの状態が継続しますが、あまり好ましいとはいえないので、いずれはシロクロつけないとまずいですね。

 

 半年は様子をみられるのが一番賢明です。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございます。半年間、妻がどう出るか様子を見てみます。
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

がんばってください。

 

こういうことは、法律でどうこうなるものでもなし、

 

相手もあることであるし、相手も自分も変わります。

 

PTSDは時間が経つにつれて薄れていきます。

 

傷がふさがるまで待つことです。

質問者: 返答済み 4 年 前.
妻とは一切連絡が取れないし?手紙を書いても無視状態ですが、あまり焦らず連絡はひかえます。義父母は絶対に離婚と言っているので、妻も義父母の言う通りにしたがっているはずですので、いまはそっとしておいたほうが良いですね。
いづれにしても、妻とは話し合いが出来るまで、離婚はしないつもりです。
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 それでよいかと思います。

 

 義父母が決めることではないので、本人どうしの話合いができるまで、待つことが必要であると思います。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

再度、お聞きしたいのですが妻の義父母にA4のコピー用紙に

離婚届と車の譲渡書を3月中に送りますと署名、捺印を強要させられましたが

効力はないですよね。

確かに、急な出来事で義父母から『離婚しろ!』と言われ、頷くしかできなかったのですが

気にしなくても大丈夫ですか?

 

それに、妻側から離婚したいと言っておきながら4月には言っても何の音沙汰もないのでですが、夫婦関係調停を私が提示したことで、そこで話をするつもりなのか・・・。

 

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • houmu

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    41
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    41
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    30
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    16
    中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3239
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee さんのアバター

    srlee

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    41
    早稲田大学卒業。1999年社労士事務所開業。
 
 
 

刑事告訴・告発 についての関連する質問