JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 975
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

特別背任罪と言われ脅されております。相談させてください。

解決済みの質問:

特別背任罪と言われ脅されております。相談させてください。


平成23年9月末にある子会社の代表を退任致しました。私の在任期間中である8月に私の知り合いの会社A社に当時の私のクライアントを紹介致しましてサービス、金額は同様で契約先をA社に変更になりました。私は10月に新会社を設立し、業務委託費用として10月に8月分と9月分の顧客紹介料としてフィーを頂きました。利益にして150万円ぐらいです。その行為が私が在籍していた会社に知ってしまい、その会社から特別背任罪で刑事告訴するぞと脅され、5000万円近くの損害賠償金を求めれています。そもそも刑事告訴される可能性はありますでしょうか。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  houmu 返答済み 5 年 前.
そもそも告訴されますでしょうか?ということについてですが、
告訴するかどうかは相手方の自由であり、中にはあいつはどうしても許せないから、
採算度外視で告訴したい!という方もいれば、いや割りに合わないならやめておこう
という方、あくまでも交渉の手段であり、告訴する気は毛頭ない、など様々な
ケースが考えられ、一概に言えません。

ひとつ言えることは、警察は被害者からの告訴に消極的であり、とくに不特定
多数を巻き込んだ事件であればともかく、今回のような身内の争いのようなものは
嫌う傾向があります。従って、もし、会社の方が告訴をしようと息巻いて警察に出向かれた
としても、体よく追い返される可能性が高いでしょう。ただ、本気で告訴を考えており、
何度も警察に通い、あるいは弁護士や行政書士などの専門家に依頼して、、となって
くれば、警察も受理せざるを得なくなります。

ただ、刑事告訴したところで、警察が代わりに賠償請求をしてくれるわけではありません。
現実的には賠償金交渉を有利に運ぶためのツールとして、刑事告訴と発言している
可能性が高いかと思います。
なお、示談が成立したからといって、刑事告訴できなくなるわけではありません。
示談交渉を依頼されるのであれば、それも含め対処してもらえるかと思いますが、
もし、ご自身で交渉されるのであれば、書面の作成だけでも専門家にご依頼される
ことをお勧めします。
houmuをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問