JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

行政のごみ回収について刑事訴訟を準備中です。行政の支持により市内の約3分の2のごみ集積場所が道路上になっています

解決済みの質問:

行政のごみ回収について刑事訴訟を準備中です。 行政の支持により市内の約3分の2のごみ集積場所が道路上になっていますが、 6メートル道路(市道)へ2メートル前後はみ出しているため危険です。 市長を非告発人として「職権濫用罪」で告発しました が、「行政が決めたことを実施したのだから、市長の職権濫用には当たらない」として受理されませんでした。 そこで、非告発人不詳で再度告発を考えています。 当市は都市近郊住宅地として市民の約3分の2が新興住宅地の住人です。 新興住宅地のほとんどのごみ集積場所は道路交通法等の違反になっています。 告発に際し、名宛人を「非告発人不詳」とすべきか「○○市民不詳」「○○地区住人不詳」「○○地区住人」とすべきか、それとも他に良い方法があればご教示いただきたくお願い申し上げます。 告発の前には行政訴訟をしましたが「原告不的確」で門前払いになり、納得いかずに最高裁の上告まで粘りましたが棄却されました。 行政訴訟に際し、証拠写真や資料は全て揃えてあります。 三重県xxxxxxxx x xx
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

一 1 告訴・告発は弁護士でもない限りなかなか受理してくれません。

 

 よほど犯罪事実を克明に条文にあてはめを行わないと、なかなか受理は難しいようです。

 

 既に検討されていると思いますが、条文を見ると、

 

 公務員職権濫用罪は「公務員がその職権を濫用して、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害したとき」というのが構成要件です(刑193条)。

 

 

 

2 >ごみ集積場所が道路上になっていますが、
6メートル道路(市道)へ2メートル前後はみ出しているため危険です。

 

>>これが上記構成要件に当たるか否かが問題です。

 

 職権の濫用とは、公務員が一般的職務権限に属する事項につき、職権行使に仮託して実質的、具体的に違法、不当な行為をすることをいいます。

 

 

 本件で、質問者が、「事実上義務のないことを行わせ又は権利の行使を妨害され」たといえるでしょうか。

 

 否定的な見解が多数であると思います。なぜなら、ゴミ集積所が道にはみ出しているだけで、質問者が何か義務なきことを行わされたとか、権利行使が妨害された、とかいう事実がないからです。不快の念を抱いた、とか悪臭でイヤな思いをした、というだけでは、受忍限度の範囲内とされてしまいます。

 

 

 また市長の職務権限の範囲内かどうか、といえば、ほぼ全部の市業務が包含されていまいます。同条の職務権限はそういう抽象的・包括的な権限をいうのではなく、具体的職務権限をいいます(収賄罪でもそうです)。

 

 そうでないと、告発があるたびに公務員のあらゆる職務執行が違法とされて、行政機能が麻痺してしまうからです。

 

 証拠がある、とおっしゃいますが、犯罪構成要件に該当しないものは、どうしようもないです。

 

 4 以上を承知で告発されるのであれば、「犯罪事実を克明に書く」しかありません。「判例六法」を見ると、肯定例、否定例があがっていますから、職権濫用と認められるのは、どういう事例なのか、少しでも本件をそれに近づけていくことです。

 

 コトバは悪いが、相手をはめる、くらいでないと裁判には勝てません。証拠も自然に集まっきたものだけでは弱いのです。

 

 詐欺で告訴する場合は、もう一回ダマされて、証拠を作ってから告訴するくらいでないと、なかなか警察は動きません。

 

 

二 行政訴訟は、国を相手とするものであるから、非常に難易度が高いです。国家賠償請求訴訟はよほど優秀な弁護士でも雇わないと無理です。

 

 逆に国側には20人も30人も弁護士がつきます(税金です)。強い者の味方をする者は多いということでしょうか。

 

 

 

 行政訴訟はそういう意味でもお金と時間のムダ使いになりますので、やめられたほうがよいでしょう。

 

三 このように法律は制定者(国・国家権力)に都合よく作られていますので、利用には限度があります。一番よいのは、知り合いの市会議員に議会で追求してもらうことです。

 

 これならば、どんなに追求しても文句は出ません。

 

 全体として否定的な意見になってしまいましたが、みすみすダメなものまで勝てます勝てますといってたきつけるのは詐欺だと思いますので、率直に語らせてもらいました。

 

 ★なお、個人情報の記載は規約違反になると思いますので、ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

kionawakaをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございました。
私の質問が紛らわしかったため、満足な回答をいただけませんでした。
「行政訴訟」も「市長を告訴」も過ぎたことで、先生の回答内容はすでに承知していますし、過ぎたことですから回答いただく必要はありません。
私たちの住宅地住民約15000人も道路上をごみ集積場所にすることに反対し、

政策施行を1年半遅らせましたが、行政に「これ以上反対を続けるなら不利益処置をする」

と脅され屈してしまいました(これも違法ですが)。

市会議員にレクチャーもして動かしましたが、田舎の市会議員に熱意も能力もありません。
実際にごみを排出して道路法、道交法などの違反をしているのは多くの市民です。
当市には3000人~15000人の新興住宅地が7ヶ所あり、そこに市民の約67%の人が住んでいます。

これらの新興住宅地は20年以上前に開発されたもので、ごみ集積用地がないため、道路上の集積場所2000ヶ所へごみを排出しています。
市長を告発した時に、警察署と内々の話の中で告発内容が公務員職権濫用罪では受理できないので、ストレートに道交法違反などで分かりやすく告発するほうが良いのではとのサゼッションがありました。違法行為の当事者は一部市民だから、該当市民を被告発人として、「道交法違反」(プラス?「道路法違反」)で再度告発するつもりです。
私が知りたいのは、新たに告訴する場合の非告発者の適当な表示名称を「被告発人不詳」とするのか、あるいは地域を絞り込んで「被告発人 名張市桔梗が丘地区在住者」とするのか「被告発人 名張市桔梗が丘地区在住者不詳」とするのか教えていただきたいのです。
その場合は、非告発人が不特定多数になるので、どのように表示したら良いのかが、他に良い知恵があれば教えてください。
2011年11月11日
                   柏 元三

 

専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

>新たに告訴する場合の非告発者の適当な表示名称を「被告発人不詳」とするのか、あるいは地域を絞り込んで「被告発人 名張市桔梗が丘地区在住者」とするのか「被告発人 名張市桔梗が丘地区在住者不詳」とするのか教えていただきたいのです。
その場合は、非告発人が不特定多数になるので、どのように表示したら良いのかが、他に良い知恵があれば教えてください。

 

>>なるべく特定しやすい、捜査しやすいように、細かく書いたほうがよいでしょう。氏名、住所がわかる人(違反行為を行う危険性のある人)、わからないなら、わからないなりに特定tいうことです。

 

>市長を告発した時に、警察署と内々の話の中で告発内容が公務員職権濫用罪では受理できないので、ストレートに道交法違反などで分かりやすく告発するほうが良いのではとのサゼッションがありました。違法行為の当事者は一部市民だから、該当市民を被告発人として、「道交法違反」(プラス?「道路法違反」)で再度告発するつもりです。

 

>>道路交通法を見てみましたら、第5章道路の使用というのがありました。76条以下です。この条文にひっかけて作文することは可能でしょう。

 

刑事告訴・告発 についての関連する質問