JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 4908
経験:  平成14年行政書士登録 中央大学卒業
61894004
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

平成23年12月末より分割で、平成25年12月末までを振り込みます。と回答を受けたまま返金ありまっせん。 アシスタント:

質問者の質問

平成23年12月末より分割で、平成25年12月末までを振り込みます。と回答を受けたまま返金ありまっせん。
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: ゴルフ会員権を解約したところ15万円返しつもらう事になっています。けいやくです。
投稿: 6 ヶ月 前.
カテゴリ: 消費者被害
専門家:  supertonton 返答済み 6 ヶ月 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、15万円と言うのは、毎月の返済額と言うことでしょうか?2年間となると相当の額になると思いますが、どのくらいの未払いがあるかですが、いずれにしても、内容証明で返還請求をされると良いのですが、ゴルフ場は、今はどこも厳しいので、放っておけば、倒産もあり得ます。すぐにでも、弁護士の先生にご依頼して、訴状も辞さないと言う態度で臨まないと、本気では相手も動いてくれないでしょう。ただし、弁護士費用は、着手金が10万円~30万円、1回の公判等で5万円~10万円で、成功報酬が、経済的利益の5%~30%で、だいたいゴルフ会員権だと20%が多いようです。費用対効果で考える必要がありますが、100万円以上残額があれば、弁護士の先生にお願いされた方が良いでしょう。そうしないと1円も戻って来ない場合もあり得ます。頑張って下さい。

消費者被害 についての関連する質問