JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 964
経験:  dasdasd
84237273
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

人にお金を貸したが返って来ない。弁護士に相談したが、回収できない為がことごとく断られております。

解決済みの質問:

人にお金を貸したが返って来ない。弁護士に相談したが、回収できない為がことごとく断られております。
債務者は、回収できない事を良い事に人から借り廻っている人だと思われる。
私自身の回収ではなく、そのような被害者を作らない為に力を貸してくれる弁護士はいませんか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 消費者被害
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

被害者を作らないため,ということは,この人に貸さないようにする,あるいはこの人が借りることができないようにするということでしょうか?

個人間の貸し借りを含めると,法的にはそのようなことをすることはできないですね。そういう制度がありません。

破産をさせることで,ある程度その目的を達成することはあり得ますが,

(債権者による申立で自己破産をさせるという制度はあります)

ただ,債権者が裁判所に,予納金といって,いくらかまとまったお金を積まなければなりません。

それも覚悟の上であれば,これに協力してくれる弁護士はいるとは思います。

このサイトでは具体的に紹介するようなことはできないので,その点の協力はできかねるのですが。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;回答ありがとうございます。
紹介までは希望しておりませんが、見つけるのは大変そうですね。
予納金は支払う覚悟はあります。そうでないと無駄金になってしまうから。この場合、申し立て期限はありますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
12392;いっても、予納金ってどの程度の金額なのか見当もつきませんが。
一定の金額なのでしょうか?それとも規定の算出方法があるのでしょうか?
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

破産の申立期限というものはありません。

支払い不能の状態であれば,破産申立の対象になります。

予納金は,結局は破産管財人という弁護士の費用,報酬の手当のようなものです。

低い金額であれば,23万円程度からなのですが,債権者の数や負債総額などで変わってきます。

事業者の破産となると50万円とか,100万円とか,そういった予納金になります。

裁判所に事案を相談し,裁判所が決めていく,という感じです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;回答ありがとうございました。
大変分かりやすいご説明でした。
これはあまりにも初歩的な質問で失礼かも知れませんが、申込みの流れから破産申し立てに持って行くまでの流れを教えて頂けますでしょうか?
闇雲に破産申し立てはできないと思いますし、先日質問した際に書いたように返済よの申し立てだけでは弁護士さんから門前払いされてしまいます。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

債権者破産の申立については,裁判所で必要書類などを聞きながら,申立てをする,という流れになるかと思いますが,

申立書類をそろえていくことが,裁判所の窓口相談だけで後は自分で準備できるか,というところでしょうか。

申立手続に法律家の援助をとなると,司法書士や弁護士に,こういった破産申立をしたいので手伝って欲しい,と委任することになるかと思います,

弁護士や司法書士選びが大変かとは思いますが。

bhsy202をはじめその他名の消費者被害カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12381;うですね。
でも感情に流されず、少しずつでも動いて行こうと思います。
また行き詰まってしまった際にはご相談させて頂きます。
色々ありがとうございました。

消費者被害 についての関連する質問