JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 835
経験:  dasdasd
84237273
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

株式会社ブイ・アイ・ピーから請求書が届き支払いたくないので相談です そもそも、10年ぐらい前にマルチ商法的に会員となり、

質問者の質問

株式会社ブイ・アイ・ピーから請求書が届き支払いたくないので相談です
そもそも、10年ぐらい前にマルチ商法的に会員となり、
しばらくは会費を支払っていましたが、
一度も其の会社サービスを使った覚えもないのと、
会社が変わったりしたのと、こちらもお金がきつく成り
引き落とし口座への入金をやめ放置しました。
ネットを見るとこの会社は潰れている様で、
放置して置くのが一番の様ですが、
この際請求通り支払い解約手続きするのが良いか?
請求書
請求金額:244,980円
平成22年2月から平成26年3月3,150円×50カ月(内消費税5%)
平成26年4月から平成27年6月3,240円×50カ月(内消費税8%)
但し、預託金20万円を相殺し44980を支払い
休会扱いにするか、退会手続きをする事が出来るとの事
以上です
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 消費者被害
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

会社名が変わったということですが、そこから請求書が届いているということでしょうか。

内容的に、マルチのような詐欺的商法だとすると、そもそも、支払義務がない、支払ったお金は損害賠償で返還せよ、

そういった話も考えられるところです。

一方、平成22年からの未払があるということでしょうか。損害賠償請求で考えると、3年で時効になるということもあり、

もう一方で、平成22年からの定期的な支払いを怠っていたとすると、たとえば5年経つと相手も時効で請求できなくなる、ということもあります。

つぶれているというのならなおさらですが、

こういった状況からすると、支払いをしないでおくのがいいように思います。

解約手続をしたとしても、まともにそのように扱ってもらえるのかどうか疑問ですし、

この種の話は、支払いをした際の情報などが名簿として流れて、

この被害の取り戻しなどとして他の業者が勧誘してきたりします。

そういったことを防いでいくためにも、こちらの情報を相手にはあまり知らせたくないので、

そのままにしておけるならそのままにする、ということも考えられる状況です。

そもそもがどういう支払いだったのかがよく分かりませんが、あまりまともな話ではないように思いますので、

極力、支払いしない方向での解決がいいように思います。

消費者被害 についての関連する質問