JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 1375
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

詐欺にあたいするか、わかりませんが、不倫相手にここ半年尽くしてきたのですが、交際費 交通費に20万位かけて、昨日、

質問者の質問

詐欺にあたいするか、わかりませんが、不倫相手にここ半年尽くしてきたのですが、交際費
交通費に20万位かけて、昨日、連絡もとれない状態になってしまいました。一度、連絡をとって金銭面について話し合って、解決したいのですがどうしようもないんです。これは、詐欺に入りませんよね?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 消費者被害
質問者: 返答済み 1 年 前.
(質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次の追加サービスを希望していますが、ご提供いただくことは可能でしょうか?サービス名:電話でのやり取り。 もう少し情報が必要な場合は、どういった情報が必要なのかお知らせください。また別の追加サービスをご提案いただければ、検討します。
質問者: 返答済み 1 年 前.
(質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次の追加サービスを希望していますが、ご提供いただくことは可能でしょうか?サービス名:電話でのやり取り。 もう少し情報が必要な場合は、どういった情報が必要なのかお知らせください。また別の追加サービスをご提案いただければ、検討します。
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
不倫を恋愛に含める場合、恋愛活動において支出した金銭(交際費、交通費)は、必要経費にはなりますが、反面、あなたの自由意思で支出されたものなので、原則返還を求めることはできません。
加えて不倫の場合、不法原因給付になりますので(「不法な原因のための給付をした者は、その給付したものの返還を請求することができない。」(民708条)→クリーン・ハンズの原則:法の救済を求めるものはきれいな手をしていなければならない。)無理でしょう。
しかし、不法な関係を絶止することについて、あなたと不倫相手とで金銭のやり取りを行うことは、公序良俗(民90条)に反するものでもないので、有効です。よって、デート代相当額を、不倫を止める対価として合意すれば、取り戻しは可能になりますね。
kionawakaをはじめその他名の消費者被害カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
ご評価ありがとうございます。追加の質問も可ですので、連絡先を入れておきます。事情がわからない点もあるのですが、何かネットの出会い系かなにかで知り合いになられたのでしょうか?この場合は詐欺に該当する可能性もあります。
そうではなくて普通の不倫関係の場合(恋愛関係の場合も同様)、欺罔行為(だます)によって財物を騙取したといいにくいことがあります。不動産を買わされた、クルマをプレゼントした、というのとは異なりますから。
>連絡をとって金銭面について話し合って、解決したいのですが
→相手の女性が既婚者である場合、あなたが既婚で相手女性が未婚である場合、既婚者の配偶者に知れていて慰謝料請求などのアクションがある場合など、色んなケースがありますので、少し整理したほうがよいでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
FBで知り合いました。この場合どのような詐欺に該当するのでしょうか?
あと連絡が相手ととれません。どうしたらいいのでしょうか
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
詐欺利得罪(刑246条2項)に該当する可能性があります。「財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させたこと」が要件です。
連絡は、住所は戸籍の附票をとればわかります。それには現住所・居所のデータが必要ですが。
FBであれば、かなり情報があると思いますので、知人からあたっていけば、何らかの情報がつかめるでしょう。

消費者被害 についての関連する質問