JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 4625
経験:  平成14年行政書士登録 中央大学卒業
61894004
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

本日新聞広告詐欺にあったようです。

解決済みの質問:

本日新聞広告詐欺にあったようです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 消費者被害
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、新聞広告となると、ご相談者様は、最低でも個人事業主の自営業者と

思われますが、一般消費者ではないので、消費者保護法によるクーリングオフ等が

出来ないことになります。

そうなると、合意解除しかありませんが、それ以前の契約書を相手に提示させていれば

問題にならなかったかもしれません。契約書を送ったのが問題でした。

薬日新聞?と言うのがどう言うものか分かりませんが

その広告業者とぐるになっている可能性もあります。

また、被害額が、2万5千円と言うのも、本気で法的に取り戻そうと専門家に

ご依頼すると赤字になります。

とりあえず、まだお金を支払っていないのであれば、民法の錯誤の無効による

契約の取り消しを主張されてみてください。

4月の契約書はあるのかと、多分無いので、それも管理して無いのは

詐欺の証拠だろうとしつこく解約の交渉をします。

この手の問題は、ごね得と言うのはあるので、責任者と話がしたいなどと

強気で対応することです。ご相談者様はお客様であるのですから当然です。

応じない時は、民事調停を申し立てると主張されて下さい。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 2 年 前.

去年9月に起業した㈱Nextコロイド分散凝集技術研究所の来住野(きすの)といいます。薬日新聞は置き薬の業者向け新聞で読者は3万人ほどで、私の業種とも重ならなくもないのです。

ネットで調べると、二つの会社とも詐欺などでは検索されず、それぞれがHPを立ち上げています。

ただ、手口が新聞広告詐欺そのものだったので、がっくりしているところ。

また、25000円は勉強量と思えば仕方ないかとも思うのですが、これを皮切りにどっとこの手の詐欺電話に悩まされるのではないかと憂鬱です。

その辺をシャットアウトすることはできないでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

おっしゃる通り、二次被害の可能性はあります。

詐欺グループは繋がっていたり、名簿を売買している場合もあります。

場合によっては、その新聞に載ったことで、営業の電話があるかもしれません。

一般の消費者ではないので再勧誘禁止と言う訳には行きません。

とりあえず、今は、忙しいので、折り返しこちらからお電話しますので

氏名、電話番号を確認したら、相手は嫌がると思います。

それと、防衛策として電話営業をしてくるところほど、通常では仕事がないので

そう言うことをする訳ですから、大した仕事も出来ないものと思いますので

電話営業には、関わらないことです。

場合によっては電話番号を替える手もありますが、仕事で使うなら難しいと

思います。

一旦留守電にしておいて折り返す形でも良いかもしれません。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の消費者被害カテゴリの専門家が質問受付中

消費者被害 についての関連する質問