JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 4637
経験:  平成14年行政書士登録 中央大学卒業
61894004
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

クレジットカード会社からの使ってもいない代金の請求引き落としに関しての質問です。 数年前からゲーム代金として十数万が引き落としされていました。子供が使った(不明確ですが)ものとし

質問者の質問

クレジットカード会社からの使ってもいない代金の請求引き落としに関しての質問です。
数年前からゲーム代金として十数万が引き落としされていました。子供が使った(不明確ですが)ものとして(渋々)支払っておりましたがさすがに大金ですので子供には禁止とし、ネットゲームは止めさせました。どうしてもやりたい場合はプリペイドカードで且つ自分の小遣いの範囲でやることとしました。
その後問題解決したと思っていましたがその後も何度か請求引き落としが有り、子供も絶対していないと言い、カードのパスワードも度々変更していましたので使うことも出来ない状態でしたのでカード会社(DCMX)問い合わせしました所、(金額20万弱をいとも簡単に返金してくれました)。それで昨年1年間のデータを再度調べました所同じような請求が有りましたので改めてその分の返金を要請しました所そもそも契約上で「請求書(引き落とし明細書)を送ってその月に異議申し立てがなければ引き落とすし、その後に申し立てられても返金の義務はない」と拒否されました。
ここで疑問です。
1,クレジットカード会社は、ユーザーに「何の請求なのか説明できない代金を請求できるのかということです。DCMXに問い合わせても海外の会社であるし確認できないと(堂々と)おっしゃるのです。
1,私の立場からすれば使ってもいない代金を「騙し取られた」のと同じです。いくら契約書に一ヶ月以内に異議申立てしなかったからといってだまし取る行為が許されるのか。人の物盗んで、1ヶ月以内に申し立てしないと自分のものに成る?
そんな事許される社会?。
2,それもDOCOMOという旧国営企業のブランド信頼して契約した会社に。
3,そもそも過去数年に渡り子供が使ったとして引き落とされたゲームの料金も不正に請求されたものだったのでは・・と疑いたくなります。
ご意見お聞かせ下さい。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 消費者被害
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、お子様は未成年と思われますので、未成年者とソーシャルゲーム会社との
契約になりますので、未成年者の契約は、本人および親権者によって取消が可能です。
基本的には、親権者が追認していないことになりますので
料金をクレジットカードで支払いの場合は、明細が届くと思いますので
(あるいはネットでの明細確認)
何の意義も無く引き落としたと言うことは、追認をしたと言う発想をしているのだと
思います。
それと、一度、お子様が契約してしまうと、同じソーシャルゲームでも
知らないうちに、同じ口座に課金がされている場合もあるので
本来は、完全にそのゲームはさせないことです。
また、お小遣い程度なら、親権者の同意はいらないので、数千円の場合と
数十万円では、相手方の対抗も変わってくると言えます。
とりあえず、お子様が、されたゲームの課金のようであれば、取消をしていくのも
手です。未成年者の契約の取り消しの時効は、未成年者が成年になってから5年か
20年になります。
追認の問題はあるかもしれませんが、ソーシャルゲーム会社に契約の取り消しと
返金を内容証明で要求されると良いと思います。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.
質問を整理させていただきます。
○DCMXの方で今年1月~4月の分に限りカードの再発行を条件に返金をしていただきました。これはこのゲーム会社からの請求内容が明らかに変な請求形態だったからのようです。ですから過去に遡って返金が出来ない(DCMXサイドの答え)件が理解できないのです。○<<一度、お子様が契約してしまうと、同じソーシャルゲームでも知らないうちに、同じ口座に課金がされている場合もあるので>>とありますが、
カード会社の指示で3度カードの再発行を行っています。これはカード会社のセキュリティ上の問題では無いでしょうか、もしそうであるならばカード会社としてのシステムに大きな問題が有るよう思います。
○これは私だけの事例なのでしょうか他にも表に出ていない被害者がいらっしゃるのではと思ってしまいます。
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
DCMXで3度も再発行を行うのも異常事態と思いますが
問題は、ゲームサイトの方にあると思われますから
ゲームサイトの管理者と争うことになると思われます。
ゲームサイトとの課金トラブルは多いと思いますが
カード会社に対するゲームサイトからの不正請求は、詐欺行為になりますが
詐欺の被害者は、カード会社と言うことに法的にはなるので
DCMXがゲームサイトを訴えるべきです。
消費者被害として国民生活センター(国の運営)か消費生活センター(自治体の運営)にも
ご相談されておいた方が良いでしょう。

消費者被害 についての関連する質問