JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 4768
経験:  平成14年行政書士登録 中央大学卒業
61894004
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

読売新聞の勧誘員についてですが、 3ヶ月無料(1〜3月)という契約をしたのですが、 (契約書控えに担当者名と3ヶ月無代と書いてあります。) 2月12日に3ヶ月分11478

質問者の質問

読売新聞の勧誘員についてですが、
3ヶ月無料(1〜3月)という契約をしたのですが、
(契約書控えに担当者名と3ヶ月無代と書いてあります。)
2月12日に3ヶ月分11478円別の集金員がきて払いました。
勧誘員は2月3月の間にお金を持ってくると言っていましたが、4/1現在持ってきていません。
明日4/1に電話しようと思いますが、このまま伝えるだけで
いいのでしょうか?
お金が帰ってくればいいのですが…
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 消費者被害
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、新聞の契約の拡張員は、販売所の内部の方と

外部の営業だけする拡張員がいて、こちらの方での契約トラブルは多いようです。

だいたいが、手口が強引な場合も多いようです。

脅迫や詐欺の契約は取消が可能です。

新聞が契約を取るために無料お試し期間や景品を配るのはよくあることです。

3か月無料なら、そうあるべきです。

契約書がある訳ですから、その通り履行してもらいましょう。

今回の件は、3か月間無料では無かった訳ですから

債務不履行による契約の解除および損害賠償請求が可能と言えます。

また、3か月無料でなければ、そもそも契約はする気が無かったと言うことであれば

錯誤による無効を主張してみましょう。

いずれにしろ、販売所に赴いて契約書を見せて3か月分は無料にしてもらいましょう。

仮に、応じなければ、消費者被害として、国民生活センター(国の運営)か

消費生活センター(自治体の運営)にご相談下さい。

頑張って下さい。

消費者被害 についての関連する質問