JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

Self Whitening Blanc 麻布十番店の共同オーナーと旧知の間柄で、先般契約をしました。24回コースです。契約書のあまり読まずサインをしました。契約書の内容は解約返金

質問者の質問

Self Whitening Blanc 麻布十番店の共同オーナーと旧知の間柄で、先般契約をしました。24回コースです。契約書のあまり読まずサインをしました。契約書の内容は解約返金、予約キャンセルについて、個人情報の取り扱いについての3項目のみです。サインした時点では、説明はなく、契約書のこぴーももらっていません。この共同オーナーとトラブル(個人的なもの)があり、解約しようとしたのですが、契約書上、「故意または重過失がある場合または関連商品にかくれた歌詞がある場合を除き、契約の解約及びこれに伴う返金はできないと書いてあります。既にサインをしており5回ほど利用しております。サインしている以上今さらだとは思いますが、Cooling offの期間もないというのは仕方のないことなのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 消費者被害
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
Customer:

>契約書上、「故意または重過失がある場合または関連商品にかくれた歌詞がある場合を除き、契約の解約及びこれに伴う返金はできないと書いてあります→消費者契約法第10条は、「民法、商法その他の法律の公の秩序に関しない規定の適用による場合に比し、消費者の権利を制限し、又は消費者の義務を加重する消費者契約の条項であって、民法第1条2項に規定する基本原則に反して消費者の利益を一方的に害するものは、無効とする。」としており、本事例のように、消費者からの解除・解約の権利を制限するものは、無効です。

kionawakaをはじめその他名の消費者被害カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
ご評価いただいてありがとうございます。ご不明の箇所がございましたらお気軽にお尋ねください。

消費者被害 についての関連する質問