JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

株)シスコム(東京都港区赤坂8-5 DS Bldg., Tel.03-6758-9651)から、突然、株)田村の未公開株を購入価格で買い取ると言う電話が来ました。 外資系の会社が現

質問者の質問

株)シスコム(東京都港区赤坂8-5 DS Bldg., Tel.03-6758-9651)から、突然、株)田村の未公開株を購入価格で買い取ると言う電話が来ました。 外資系の会社が現在休眠会社になっている、株)田村の株を取得したいとのことです。 買取資金は外資系の会社から出て、株)システムは買い取り価格の3%を手数料とし て売主から受け取るとのこと。 手続きは、まず株)シスコムが買い取り金額から3%差し引いた額を売主の口座に振り込み,売主が入金を確認した後、売主と相対で株の譲渡契約を交わすと言うことです。 売主は一銭も掛からないとのことです。 

なお、20年ほど前に株)田村の未公開株(80万円/株)を4株(320万円)で購入しました。 購入直後に怪しい話と分かったので、交渉の末支払った320万円は回収できました。 ただ、株)田村の株式名簿にはまだ4株の株主として登録されているようです。 シスコムの話では、320万円から3%差し引いた¥3,104,000 を私の口座に振り込んでくれるようです。

うますぎる話で、何か裏があるように思いますのでご意見をいただけたら幸甚です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 消費者被害
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
お書きいただいた事情を見る限り、ほぼ確実に詐欺又はそれに類する類いの誘いですね。そのような怪しい話には最初から関心を持たないのが賢明です。
もしあなたが相手の立場だとしたら、契約も交わさずにお金だけ振込むという危険な行為をしようと思いますか?
そのリスクは相手が得るというたった3%の手数料に見合うものでしょうか。

この手の犯罪者は、初めは甘い言葉で簡単・確実に利益を得られるかのように被害者を騙したうえで、一時的な購入資金や保証金が必要などと理由を付けてお金を払わせたり、口座番号や暗証番号などを聞き出して口座から不正に引き出すなどの犯罪に及びます。
身を守るのに最適な手段は、相手の話は一切聞かない、興味を持たない、接触しないことです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご意見あ難うございました。 大変参考になりました。


お許しいただけたら、下記の2点について補足質問させてください。


 


1.シスコムからの電話の中で、振込みでなく 現金か小切手で受け取れるか質問したところ、検討して返事をするとのこと。 もし、可能と返事があった場合どのようなリスクあるいは詐欺行為が想定されますか。


 


2. 株)シスコムという会社をBlack List等で見聞きされたことがありますか? ネットで調べたところ該当するものが見当たりませんでした。 システムとの電話の中で、ホームページが在るかと質問したところ、色々な会社がシスコムの名前を使って詐欺行為をされたため、現在は公開していないとのこと。 このことに対する印象をお聞かせください。

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

まず1についてですが、よくあるパターンは、支払いをうける段になって相手の会社が急に保証金や手数料を要求してきたなどと言い、あなたがお金を受け取るためには先にいくらかのお金を払う必要があると信じさせようとしたり、あるいはまったく別の会社から買い取り対象となっている会社の株を追加で買わないかという勧誘があるというものですね。
冷静なときは何かおかしいとわかりますが、利益を目の前に急かされたり、ときには脅すような態度で迫られたりすると誰でも正常な判断能力を一時的に失ってしまうことがありますので、前述のとおり初めから関わらないのが一番です。

 

次に2について。私は初めて聞く名前ですが、この手の未公開株詐欺の会社というのは多数あり名前や住所も架空でころころと変えることがあるため、悪評を聞いたことがなくても全く安心はできません。
ネット上では詐欺被害に対応すると称する探偵のサイトのいくつかに名前が挙がっているようですが、その真偽は不明です。
その会社の言うように、詐欺行為に会社の名前を使われているのであればなおさら、ホームページ等で被害が拡大しないように注意喚起したり、自社がそのような詐欺会社に名前を使われているだけの別の会社であることを大きく公示するのが通常ではないでしょうか。

AEをはじめその他名の消費者被害カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

有難うございました。


頂いたご意見、回答大変参考になりました。


 

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
参考になりましてなによりです。
こちらこそ、ありがとうございました。

消費者被害 についての関連する質問