JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rikonnsouzokuに今すぐ質問する
rikonnsouzoku
rikonnsouzoku, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 246
経験:  行政書士事務所経営
67515089
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
rikonnsouzokuがオンラインで質問受付中

自宅のIP電話を外部からのアクセスにより不正利用されてプロバイダー(NIFTY)から約15万円の請求が行われています

解決済みの質問:

自宅のIP電話を外部からのアクセスにより不正利用されてプロバイダー(NIFTY)から約15万円の請求が行われています。
支払の義務や請求拒否の可否についてお教えください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 消費者被害
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

 ご相談いただきまして、ありがとうございます。行政書士のrikonnnsouzokuでございます。よろしくお願いします。

 

 

 ご相談者様におかれましては、大変なご状況にあるようで、心中お察し申し上げます。

さて、私は法律の専門家ですから、法律的観点から,また、一般論的な情報について、回答いたします。質問者様の状況や考えからいって困難なものもあるかと存じますが、あくまでも当職からの一つの情報提供であると思っていただければと存じます。

 

 契約はご相談者様名義でニフティーとの間で締結されている以上は、支払い義務が発生します。

 

 

 ご相談者様が契約当事者であり、債務者であるからです。

 

 とすれば、ご相談者様が金銭的負担を回復するには、不正利用者に対して、損害賠償請求をして、損害を穴埋めするしかないでしょう。

 

 プロバイダーへ支払った料金が「損害」であるという構成です。

 

 こうしてみると、あとは、不正利用者をどのように特定するか、という技術的な問題になってくるように思います。

 

 実際に弁護士にご相談又はご依頼されたいということでしたら、下記相談窓口にご連絡されてみることをお勧めいたします。

 

【法テラス】http://www.houterasu.or.jp/

rikonnsouzokuをはじめその他名の消費者被害カテゴリの専門家が質問受付中

消費者被害 についての関連する質問