JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rikonnsouzokuに今すぐ質問する
rikonnsouzoku
rikonnsouzoku, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 246
経験:  行政書士事務所経営
67515089
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
rikonnsouzokuがオンラインで質問受付中

クリーニング店とのトラブルに関してご相談します。先月、妻のジャケットをクリーニングに出したところ、正面のボタンが1つ

質問者の質問

クリーニング店とのトラブルに関してご相談します。先月、妻のジャケットをクリーニングに出したところ、正面のボタンが1つとれて返ってきました。その場でクレームしたところ、先方が「工場内でボタンが落ちていないか探す」ということでしたので、現品を店 に預けました。その後1ヶ月経っても何の音沙汰もありません。こちらから問い合わせたところ、「まだ探しています」とのことでした。さすがに埒があかないので、修理か弁償で具体的に対応してもらいたいと考えていますが、どのように話を切り出せばよいでしょうか。個人で対応できることはありますか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 消費者被害
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

一般論をご教示させていただきます。

 

クリーニング店で一番多い事故が、ボタン落ちやボタン割れるケースです。
洗浄や乾燥工程でのタタキ効果でボタン落ちやボタン割れなどが発生します。

 

クリーニング店にもよりますが、これを防止するためにボタンをガードする器具を取り付けたり、アルミで繰るんで洗浄しますが、完璧に防止はできない場合があります。

ボタン落ちは、かなりの確率で発生しています。ボタンが落ちてしまうとどの衣類のボタンかが分からなくなり、そのまま出荷しているクリーニング店もあります。

 

店によっては防止努力を講じている以上、そのお店の注意義務違反を問えるでしょう。

 

個人で対応できることとであり、かつ督促も送っているとなると、その旨を文書化し、内容証明郵便で送り、こちらの意思を明確に伝えることくらいでしょう。訴訟や調停は、時間や費用が掛かります。

 

内容証明郵便は、お近くの行政書士に頼んでみてもよいですが、弁護士に相談したければ、

下記相談窓口にご連絡されてみることをお勧めいたします。

 

【法テラス】

http://www.houterasu.or.jp/



rikonnsouzokuをはじめその他名の消費者被害カテゴリの専門家が質問受付中

消費者被害 についての関連する質問