JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kasoliciterに今すぐ質問する
kasoliciter
kasoliciter, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 141
経験:  日本大学 法学部 法律学科 卒業  行政書士事務所 代表
61894791
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
kasoliciterがオンラインで質問受付中

95年のドイツ車ATのエンジンが走行中とまるため、自動車整備に出しました。1回目の整備;中古で購入したため、

解決済みの質問:

95年のドイツ車ATのエンジンが走行中とまるため、自動車整備に出しました。

1回目の整備;中古で購入したため、中古部品を中心に整備をしてほしい旨を整備工場には伝えました。2カ月程度で治ったとのことで十万円台後半の整備費用を支払いました。
2回目の整備;上記の整備後2か月もしないうちに、すぐに同じ症状が出るようになり、同じ整備工場に完治をしてほしいと整備を依頼しました。整備工場は理由がわからないために時間がかかったといってますが、7ヵ月後に治ったとのことで三十万 円程度を支払いました。
3回目の整備;1週間もたたないうちに、同じ症状がでているため整備に引き取ってもらっています。既に2カ月が経過しています。

1回目の整備に出す前の状況と、2回目の整備が完了したときの状況はほとんど変化がありません。
いずれかの状態で車を返却してもらい、既に支払った四十万円台後半の整備費用を返還してもらいたいと考えています。争った場合に、勝ち目はあるでしょうか。

また、整備に出している期間代車を出してもらっていますが、そもそもほんど利用していません。駐車場代・自動車税・駐車場代を請求したいいとも考えています。こちらに関しては、勝ち目はあるでしょうか。

整備工場が誠実に対応しない場合、法的手続きも視野に入れています。

よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 消費者被害
専門家:  kasoliciter 返答済み 5 年 前.
よろしくお願いします。
今回のケースですと、修理に関して、修理業者がど のくらいの保証をしているか、と言うところにもよりますね。
今回、1回目と2回目の整備でも、完治されていないということでありますので、業者に対し、瑕疵(不備)を主張できると思われます。ただ、今回の修理費用が40万円とやや少額であるということですので、弁護士に依頼して、法的手続きとなりますと、それ以上の金額を要し、nias145さんが、費用超過になる可能性が高いですね。
まずは、業者に対して、内容証明を送付して、自動車の返還と、修理費用の請求を求めていった上で、応じなければ少額訴訟を起こすということも視野に、検討なされてみては如何でしょうか?
kasoliciterをはじめその他名の消費者被害カテゴリの専門家が質問受付中

消費者被害 についての関連する質問