JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

前回の回答ありがとうございました。 私もなるほど、その通りだとと力ずけられました。 そこで、電話では、はっきりし

解決済みの質問:

前回の回答ありがとうございました。
私もなるほど、その通りだとと力ず けられました。
そこで、電話では、はっきりした確認が取れないので
auのお客様センターにメールで問い合わせしました。
何回かメールにてやりとりしましたが、auはかたくなに
診断書(または入院治療計画書等の相当書類)を要求しています。
前回ご回答をいただいたように、登記事項証明書を提示すれば、
本人の意向を示さずとも法的行為の代行ができるのではありませんか。
と問い合わせましたが、auの返答は今回の手続きは法的な手続きではなく
KDDIの契約として、成年後見人の登記証明書では受付できません
とのことです。
総務省または消費者センターに相談しようと思っていますが、なにか
ほかにいいアドバイスがあれば、お教え願えないでしょうか。
よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 消費者被害
専門家:  AE 返答済み 5 年 前.

ご質問ありがとうございます。

お客様センターは、本社と打ち合わせた正式な回答としてそのように言ってきたのですね。

 

本人であれば理由の如何にかかわらず契約を解除できる。
成年後見人は契約等の法律行為に関して包括的な代理権がある。
したがって成年後見人は本人を代理して契約の解除ができる。
という当たり前の理屈を理解せず、何故そこまで頑なに診断書等を要求するのか不思議です。
後見制度自体ができてから12年ほどでまだ完全に社会に浸透したとは言えないため、おかしな対応を受けることもときどきはあるのですが、ここまで変なのは珍しいです。
契約の解除が法的な手続きではないとしたら何だと思っているのでしょうか。
おかしな理屈で解約を渋りその間も料金を請求し続けるとは、まるで悪徳商法です。

 

法律的なアドバイスとして有効なことは全て前回の回答に書いたので、困りました。
家庭裁判所の担当書記官に、裁判所からauに言ってくれないか相談してみましたか?
あとは総務省への苦情、消費者センターへ相談、最初の解約申入れ以降に支払った料金等の損害賠償+慰謝料請求で裁判所へ訴えを起こすといったところです。
自分が当事者なら本気でケンカしますが、一般の方がやるのは大変ですよね。
弁護士・司法書士に依頼するのもお金がかかってしまいます。

 

これはアドバイスではありませんが、本人は入院中で来られないので委任状を書かせました、と言ってauショップに委任状と他の必要書類を持っていけば、ショップの店員は誰が書いたかも確かめないか、口頭で本人が書きましたかという確認程度で解約手続が終わるような気がします。
それはそれで釈然としませんし、私は法律を扱う職業ですので委任状は誰が書くんですか?と聞かれれば本人に書いてもらってくださいね、としか言えないのですが...
そもそも成年後見人は委任状無しで代理する権限を裁判所から与えられているのに、何故委任状でできることが成年後見人だとできないと考えられるのか、理解不能です。

委任状による手続きはこちらに案内があります。

http://csqa.kddi.com/posts/view/qid/k1112050691

 

料金の支払いを止めてしまえば勝手に解約されるので、どうにもならなければその方法です。

未払い分の請求がときどき来るのは無視すればそれ以上は何もしてきませんが、いい気分ではないですよね。

ほんとうに不合理でおかしな対応です。

AEをはじめその他名の消費者被害カテゴリの専門家が質問受付中

消費者被害 についての関連する質問