JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 975
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

はじめまして、質問ですがよろしくお願いします。 10位前になりますが、祖父が家を建てた際に小さな小屋の撤去を有

解決済みの質問:

はじめまして、質問ですがよろしくお願いします。

10位前になりますが、祖父が家を建てた際に小さな小屋の撤去を有償でお願いしお金も支払いました。
家の工事も終わりましたが、小屋の撤去処分については祖父の都合で伸びてしまい、現在に至りました。
この場合業者に対して今からでも撤去をしてもらうことは可能でしょうか。
時効とかございますか?
よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 消費者被害
専門家:  houmu 返答済み 5 年 前.
10位・・・というのは10年くらいということでよろしいでしょうか?
業者さんに、撤去を依頼されたということになるかと思いますが、
このような場合の時効は商法で5年と定められています。
したがって、業者さんの時効というのは相手方が主張して初めて成立
することになっていますので、とりあえずお願いをしてみるということは
可能ですが、相手方が『もう時効だからやらない』といった時点で時効が
成立することになります。

なお、『撤去するの、もう少し待ってください』『わかりました』というようなやり
取りが途中であった場合には、最後に、このようなやり取りがあった時点から
5年と、時効は伸びることになりますが、口頭での会話ですと証明できるかどうか
という問題になってしまいますので、あまりあてにはできません。
もし、メールやFAXなどで残っていれば、裏付け資料になるでしょう。

houmuをはじめその他名の消費者被害カテゴリの専門家が質問受付中

消費者被害 についての関連する質問