JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

インターネットで数十万円もする情報商材を購入しました。 問い合わせても連絡がないので詐欺の可能性があるので、その場

解決済みの質問:

インターネットで数十万円もする情報商材を購入しました。
問い合わせても連絡がないので詐欺の可能性があるので、その場合に備えて質問させてください。

一応、購入 前にその会社のことは法務省の登記ネットから登記を取り寄せて実在する会社であること、代表取締役の名前もインターネットで記載されているものと同じであることを確認しておりました。

また、契約書もあり先方と当方両方のサイン入りのものを2部作成し、一部を先方の会社宛に、もう一部を自分で保管しております。

詐欺だと確定した場合、どのような措置をとればいいのか専門家の立場からご教示くださいませ。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 消費者被害
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士です。こんばんは。そうですか。相手方の会社のことは資料も揃えて,契約書の保存もあるのですね。それならば,相手を追及することに関しては安心ですね。詐欺だと確定した場合と書かれていますが,これは実際は難しいと思いますよ。詐 欺というのは,基本的に,お 金を払ったのにもかかわらず商品を渡さない,という場合が典型なのですが,いつの時点であっても「送ろうと思っていた」との言い訳が可能なので,ネット オークションでの悪質出品者を詐欺として摘発するのは難しいとされています。そして,本件の場合は,代金と引き換えに,情報商材そのものは送られてきたと 思われます。そうすると,その商材の内容が,ネット上の売り文句は違い,貧弱なものであったですとか,あまり実効性のない手法を紹介したに過ぎないもの だった,ということをもって,「買わせるために言っていたことと,内容が違っているため価格と釣り合わない」から詐欺だと構成するしかありません。こ れを詐欺かどうかを判断するには,商材の内容に関する主観的な判断が入らざるを得ず,よって,悪質かも知れないけれども詐欺だとは断定しかねる,というこ とになることが多いと思います。世の中の情報商材の99%以上がこれにあたるといわれていますから,詐欺だと確定する,ということはなかなか起こらないの ではないかと懸念されます。しかし,現時点で,あなたの問い合わせに対して応答がないとすれば,あなたは,錯誤(民法95条)に 陥った結果この商材を購入するとの意思表示をしたのだから,本件売買契約は無効である(同条)と主張し,それゆえ原状回復として,自分は商材を返却するか ら,相手は自分に対して,受け取った代金を不当利得(民法703条)として返還せよ,と求めれば良いのではないかと思います。これ をご自分でなさる場合には,上記内容,及び期限内に代金の返還がない場合には直ちに法的措置をとる用意があると書いて内容証明郵便にて送付し,代金の返還 がなければ,本当に,相手方の住所地を管轄する簡易裁判所に,少額訴訟の訴えを提起なさると良いと思います。少額訴訟も,簡易裁判所に行けば,訴状の用紙 ももらえますし,書き方や出し方も裁判所書記官さんから教えてもらえます。相手の住所や登記簿謄本,契約書なども有していらっしゃるので,証拠は揃ってい るといえますから,少額訴訟で訴えるには足りると思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.
回答ありがとうございました。
すみませんが、私の説明不足の部分がありましたので補足さ せていただきます。
相手方の会社に支払ったとき、情報商材そのものは同梱されておりませんでした。経緯をまとめますと以下のとおりです。

①はじめに契約書を締結する必要があるということで、契約書が2部送付されてきました。それに加えて、今後の予定や支払い方法なども記載された書類が同封されてました。
②契約書を2部作成し、1部は相手の会社へ送付。1部は私が保管しました。
③相手の会社で契約書を受け取った後、情報商材ではなくお菓子を商品として受け取りました。そのときにお金を支払いました。
(情報商材はインターネットで公開する内容のものであるため、商品がないのに支払うのは運送会社の方に支払う際に詐欺を疑われる、ということでお菓子を贈ってきたわけです)
④支払いは昨年12月末。商品のインターネットでの公開が1月14日でした。

昨日何の連絡もないため、不安になり相談させていただきました。
以上が補足説明です。

新たな質問ですが、
●小額訴訟は商品の数十万円のみを返還を目的とするものでしょうか?
●商品に支払った代金に加えて時間を無駄に使ったことに対して損害賠償費を請求することはできるのでしょうか?
●手続きは、自分ひとりで行えますか?手順、想定される期間など教えて下さい。
●会社等には知られたくないのですが、大丈夫でしょうか?

以上、よろしくお願いいたします。
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
すみません、たいへん恐縮ですが、今回のご返信では新たなご質問がなされていますが、当初のご質問に関しては書かれている事情に基づく最大限の回答を致しました。それゆえ、今回のご返信は、新たなご質問として、当初のものとは別個にご質問いただけますでしょうか。私をご指定いただければ引き続きお答えいたしますので。よろしくお願いします。
bengoshimailmeをはじめその他名の消費者被害カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
了解しました。新たな質問をさせていただきます。
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
ありがとうございます。
bengoshimailmeをはじめその他名の消費者被害カテゴリの専門家が質問受付中

消費者被害 についての関連する質問