JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

shonansolicitorに今すぐ質問する

shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。事務所経営。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

NHK受信料未納書類についてご相談させてください。夜間に徴収者の方が来られ、受信料を滞納しています、支払ってくだ

質問者の質問

NHK受信料未納書類についてご相談させてください。夜間に徴収者の方が来られ、受信料を滞納しています、支払ってくださいとのことでした。確か、一時期契約解除の手続きをした記憶がありましたが、現在はテレビがありますので今月分を支払いました。 領収書 にサインをしてくださいといわれサインをしたのですが、暗かった為領収書以外のものと確認がとれず、その書類は領収書ではなく未納期間を自ら申告するような書類であることを後で知りました。 なにより、サインのあとで未納期間H15年~と未納金額を記入しその書類を手渡されたことに納得がいきません。 このような形(手段)でサインをした書類によって、支払いが強要されることになるかどうかご回答、よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 消費者被害
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

  【一時期契約解除の手続きをした記憶がありましたが、現在はテレビがありますので今月分を支払いました。 領収書 にサインをしてくださいといわれサインをしたのですが、暗かった為領収書以外のものと確認がとれず、その書類は領収書ではなく未納期間を自ら申告するような書類であることを後で知りました。 なにより、サインのあとで未納期間H15年~と未納金額を記入しその書類を手渡されたことに納得がいきません】

 

   この事情を当局にお話して、受像機があった期間、受像機がなかった期間を申告して、あった期間については払うけど、なかった期間については払う義務がないので払わないと主張してみてはいかがでしょうか?

 

   このままでは、平成15年からの未納期間全て払うことになっていまうと思いますので。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  この回答が参考になりましたら「承諾」をお願い致します。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。

 

ただ、受信機があったなかったというのは、水掛け論となってしまうような気がします。

法律的にこのような形でつくられた書類が違法ではないかということを主張したく思うのですが、専門家に相談(介入いただく)の必要があるでしょうか?

 

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答の質.
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

 【法律的にこのような形でつくられた書類が違法ではないかということを主張したく思うのですが、専門家に相談(介入いただく)の必要があるでしょうか?】

 

  まず、この部分ですが、私は寧ろこの部分が水掛け論になってしまう可能性が大だと思います。

 

  こういう場合、双方の言い分は噛み合わないのが現実です。相手は貴方は同意の上、署名なさったと主張する可能性が大です。

 

 その場合、貴方のほうは、貴方が主張なさっている方法で相手が契約を迫ってきたということを証明出来ればよいのですが、ナカナカ難しいと思います。 

 

  その時の様子がビデオに録画されているとか、音声を録音してあれば比較的容易かもしれませんが。こういう事態を想定している方はまずいないでしょうから。。。

 

 【専門家に相談(介入いただく)の必要があるでしょうか?】

 

  私も専門家の一人なので、貴方は既に「相談」はしているのですが。他の専門家にお聞きになってもおそらく同様の回答が返ってくると思います。 従って、「介入」までは行かないと思います。

 

 

 【ただ、受信機があったなかったというのは、水掛け論となってしまうような気がします。】

 

  受信契約を解除した時の控えがお手元にあればそれで解約時期を証明し、なければ当局にいつ頃解約したかを言って調べてもらい解約時期を明確にする。 今の受像機を購入した時期は契約書などで証明出来るのではないでしょうか?

 

  その上で、自己申告し、あった期間については払うけど、なかった期間については払う義務がないので払わないと主張してみてはいかがでしょうか?

 

  契約の手法が違法だと主張したい貴方のお気持ちは心情的にはよく分かりますが、上記の理由から、最初の回答になった次第です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

  参考になりましたら「承諾」をお願い致します。

  

 

 

 

 

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

詳しくご説明(心情ご理解)いただき感謝します。

 

当時、契約解除をしていたため近日(地デジ化?)まで、受信料の請求がなかったにもかかわらず、今回の書類捺印のやり方があまりにも荒っぽいことに、驚きました。
おっしゃるように、契約解除の手続きをしたときの書類があったり、
現在のテレビ(地デジ化以来)は子供からもらったものでなく、
購入履歴(領収書)があれば、
その理不尽な思いを少しは主張できたかもと思いつつ・・・
今回の相談をさせていただいた次第です。
いつごろ解約したかを調べてもらうより他ないと思いますし、
これ以上のご回答をいただけるとは思ってませんが、
悩みは深刻ですCry
なければなしとお返事をいただいても結構です。
その時点で回答を承諾させていただきますので、
よろしく、お願いいたします。
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

 今回のご相談とズレますが、現在、NHKの受信料は下記記事の通り、口座からの引落しが原則ですが、その点のお話はなかったのでしょうか?http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080402/nhk1.htm

  

  例外的に徴収という方法も一部残っているのでしょうが、その方は正規の徴収員の方でしょうか? 正規の徴収員という前提で回答させて頂きます。 

 

 【おっしゃるように、契約解除の手続きをしたときの書類があったり、現在のテレビ(地デジ化以来)は子供からもらったものでなく、購入履歴(領収書)があれば、その理不尽な思いを少しは主張できたかもと思いつつ・・・今回の相談をさせていただいた次第です。】

 

 この記述により当方は、解約時の書類がないこと、現在のTVは購入したものでない点が分かった次第ですが。 となりますと、ご本人様もいっしゃるとおり【いつごろ解約したかを調べてもらうより他ない】ということになります。

 

 【夜間に徴収者の方が来られ、受信料を滞納しています、支払ってくださいとのことでした。確か、一時期契約解除の手続きをした記憶がありましたが、現在はテレビがありますので今月分を支払いました。 領収書 にサインをしてくださいといわれサインをしたのですが、暗かった為領収書以外のものと確認がとれず、その書類は領収書ではなく未納期間を自ら申告するような書類であることを後で知りました。 なにより、サインのあとで未納期間H15年~と未納金額を記入しその書類を手渡されたことに納得がいきません。 このような形(手段)でサインをした書類によって、支払いが強要されることになるかどうかご回答、よろしくお願いいたします。 】

 

 【法律的にこのような形でつくられた書類が違法ではないかということを主張したく思うのですが、専門家に相談(介入いただく)の必要があるでしょうか?】

 

 映像と音声が残っていない限り、その場面に居合わせた人しか事実は知らないのですが。

 

  徴収員もごく一般的なレベルの方でしゅうから、多くのミスを犯す可能性は大きいと思います。徴収側の単純ミスかも知れません。  

 

  まず、解約時期を調べてその時期が確定すれば、受像機の設置時期は、基本的には自己申告のはずですから、当初のアドバイス通り、まずは実行してみてはいかがでしょうか?

  

 【法律的にこのような形でつくられた書類が違法ではないかということを主張したく思うのですが、専門家に相談(介入いただく)の必要があるでしょうか?】

 

 このようなスタンスですと、人間は感情の動物ですから、私の回答のような形で、貴兄の主張を裏付ける客観的証拠の提出を求めてくる可能性が大きいと思います。

 

 ご参考になりましたら幸甚です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  お役に立ちましたら「承諾」をお願い致します。

 

  

 

 

 

  

質問者: 返答済み 5 年 前.

本日、NHKの方に上の件について相談のTELをしました。

 

1、解約の件は、受理されていないとのこと。

 

>契約解除の証拠がないので(実際当時の訪問者の方とそのようなやりとりをしております。)そのようにいわれても仕方がないかもしれないが、

受信機がなくなった理由は、夫の自己破産・離婚の為(それを証明する書類はあります。)であり、

契約解除の書類がないのは、火災(全焼・罹災証明あり)の為である可能性が高い。

 

 

また、昨夜、今月分と理解して支払った代金を、元夫名義の滞納のための一部金として充当するとの書類に領収書を書くからと偽り、

サインをさせたあと、金額を書くのは担当者が独断で行ったことか、、

NHKの方針かどうかを聞かせてほしいとお話をさせていただきました。

 

2、担当者に、名義が変わっていること(離婚の事実)を話たにも関わらず、

 確かに元夫名義の滞納分に今月支払分を充当するのはおかしい。

 

 また、そのような書類に捺印させるのもさだかではない、

  確認したうえ、改めて連絡しますとのことでした。

 

書類を制作、捺印させる手段の違法性を証明するのはむつかしいとしても、

事情を証明する書類をもって、契約解除を行った時期を主張するのは無理でしょうか?

 

何度も返信を求め、申し訳ありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

2、処理

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

  当初お聞きしていなかった色々なイレギュラーな事実もあるようですので、NHKさん側の責任のある立場の方とキチンと対面でお話合いをされてどのようになされば、免責される面が出てくるか協議なさった方がよいと思います。

 

 「事情を証明する書類をもって、契約解除を行った時期を主張するのは無理でしょうか?」とのことですが、取敢えずはどうなるかは分かりませんが、色々なさってみてはいかがでしょうか。

 

  当方からのアドバイスは以上とさせて頂きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  参考になりましたら、「承諾」お願します。

 

shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 435
経験: 中央大学法学部卒。事務所経営。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
shonansolicitorをはじめその他名の消費者被害カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

「アドバイスは、以上とさせていただきます」とは、これで最後という意味でしょうか?

 

ご相談をさせていただいた以上、お支払の義務が生じるのは当然のことと思いますので、

「承諾する」のボタンをクリック致します。

 

ありがとうございました。

 

 

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

 承諾有難うございます。 「事情を証明する書類をもって」、NHKさん側の責任のある立場の方とキチンと対面でお話合いをされてどのようになされば、免責される面が出てくるか協議なさって下さいませ。 ご健闘を祈念いたします。

 

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • houmu

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    26
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    26
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    89
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    16
    民事法務専門
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3235
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee さんのアバター

    srlee

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    41
    早稲田大学卒業。1999年社労士事務所開業。
 
 
 

消費者被害 についての関連する質問